レビュー

【トラバースコンパクトモックをレビュー】ノースフェイスのルームシューズが快適!サイズやカラー選びも解説するよ

トラバースコンパクトモック

私は冷え性で、寒いのがとても苦手。

そんな私の冬の必須アイテムは、足元をしっかり温めてくれるルームシューズです。

足が冷たいと、身体が温まらず辛い思いをしますが、ルームシューズを愛用しだしてからは、身体がポカポカでかなり楽になりました。

今回、購入したルームシューズは、私の大好きなノースフェイスのトラバースコンパクトモック

これがとってもオススメなんです!

 

ハチ
トラバースコンパクトモックって何がいいの?
保温性抜群で、とっても軽いんだ!しかも、コンパクトに収納できるから旅行やアウトドアでも活躍するよ!
ナナ
ハチ
アウトドアメーカーのルームシューズだから、機能性がとても高そうだね♪

 

この記事は、そんなノースフェイスのトラバースコンパクトモックについて、実際に使ってみた感想を交えてのレビューです。

 

トラバースコンパクトモックは高性能ルームシューズ

トラバースコンパクトモックは、アウトドアブランドのルームシューズだけあって高性能です。

主な特徴は4つ。

  • 保温性が高い
  • とにかく軽い
  • コンパクト収納で携帯性が高い
  • 撥水性がある
ナナ
実際に使ってみたけど、快適で大満足でした!順番に特徴を確認してみよう

 

サーモライト中綿の保温性

私がルームシューズを購入する理由は、足を温めたいから。

そして、このトラバースコンパクトモックは抜群の保温性を持っています。

保温性の秘密は、中に入っている「サーモライトエコメイド中綿」という繊維素材。

この素材は、アメリカの世界的ファブリックメーカー「インビスタ社」の保温性に優れた繊維で、スノーブーツや冬用アウターの中綿として使われているものです。

要するに、足に防寒着をまとっているようなものなので、とても暖かいのです。

 

片足80gでとにかく軽い

トラバースコンパクトモック重量

トラバースコンパクトモックは、片足80gとかなり軽いです。

サーモライト中綿は軽くて温かい素材なので、足への負担感はゼロ。

ルームシューズは、室内でリラックスするためのアイテムなので、保温性があっても重くて疲れると話になりません。

その点、トラバースコンパクトモックは軽いので、長時間履いても全く疲れを感じず、ストレスフリーで保温できました。

 

コンパクト収納で携帯しやすい

トラバースコンパクトモック収納

トラバースコンパクトモックには、収納袋がついています。

シューズを半分に折りたたんで収納袋に入れると、横15cm×縦15cm×幅8cmくらいになり、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。

もちろん、袋に入れず、カバンの細長い隙間にそのまま収納してしまうのも有りです。

ナナ
素材が中綿だとシューズを潰せるから便利だね!
  • 旅行先のホテル
  • 移動の飛行機や新幹線
  • アウトドアのテント内

などなど、軽さとコンパクト収納による携帯性があれば、室内に限らず用途は大きく広がります

ナナ
年末の帰省時にも持って帰るほど手放せなくなりました

 

表面は撥水加工

トラバースコンパクトモック撥水加工

トラバースコンパクトモックの表面素材のナイロンは、撥水加工されているため水を弾きます。

撥水とは水を生地から弾くこと。

水を内部に通さない防水とは違うので、水に突っ込むと浸水しますが、多少の水なら完全に弾いてしまうので、水回りも安心して利用できます。

ナナ
キッチンや洗面所でも安心して使えるよ!

 

トラバースコンパクトモックはシンプルデザイン

トラバースコンパクトモック

私は光沢の強い生地は苦手なのですが、トラバースコンパクトモックのアッパーのナイロン生地は、ほどよくマットな質感です。

トラバースコンパクトモック裏面

裏面にもノースフェイスのロゴがあり、ライン上に滑り止め加工があります。

トラバースコンパクトモック内側ソール

内側側面はナイロン生地で、内側ソール部分は起毛生地。

起毛生地は保温性とクッション性があります。

ナナ
足の甲は中綿が包み込み、足の裏は起毛のクッションが包み込んでくれる感じだよ!

 

トラバースコンパクトモックのサイズやカラーの選び方

サイズやカラー選びは、履き心地や愛着にも繋がる点なので、冬のお供ルームシューズにとっては大事なポイントです。

トラバースコンパクトモックは、男女兼用のユニセックス仕様なので、選び方は同じです。

 

サイズ選び

トラバースコンパクトモックは、XS、S、M、Lの4サイズ展開です。

シューズの内側のタグに、サイズとインチ数が書かれています。

トラバースコンパクトモックのサイズタグ

 

サイズの詳細

  • XS 4~5.5インチ(22~23.5cm)
  • S 6~7.5インチ(24~25.5cm)
  • M 8~9.5インチ(26~27.5cm)
  • L 10~11.5インチ(28~29.5cm)

トラバースコンパクトモックは、足首の所がゴム紐仕様になっているため、多少ゆったりサイズでも問題なく履けます

サイズラインのギリギリで迷ったら、大きいサイズがおすすめです。

 

カラー選び

トラバースコンパクトモックは、黒、白、黄色の3色展開です。

トラバースコンパクトモックのカラーバリエーション

無難なのはやはり黒ということで、私は黒を購入しました。

無難なほかにも理由を挙げると、私の場合、キャンプなどのアウトドアでも使いたいので、

「黒の方が汚れが目立たないかな~」

という現実的な理由が決め手。

 

ナナ
白や黄色も可愛いから迷うんだよね~

そんな場合の安心材料としては、トラバースコンパクトモックは先述のとおり撥水加工がされています。

撥水加工されている生地は、水を弾きます。

油分を含んだ水滴の付着などは靴の汚れの原因の一つですが、その点では比較的に汚れはつきにくいです。

 

ハチ
スエード生地の靴に汚れ防止のために撥水スプレーをしたりするもんね
ナナ
あれは、水が繊維に染み込むときに、脂汚れが一緒に染み込むのを防ぐためだね

 

もちろん撥水加工は万能ではありませんが、カラー選びはモノへの愛着にも繋がるので、最終的にはカラーは好みで選んでOKかと思います。

 

トラバースコンパクトモックのまとめ

ノースフェイスのトラバースコンパクトモックは、冷えから足を守ってくれる優秀なルームシューズなので、温活の強い味方です。

ルームシューズとしては、決して安くありませんが、保温性、快適性、携帯性などの機能面を考えると、値段に見合ったルームシューズだなと感じました。

ナナ
機能性を重視するアウトドアブランドが考えたルームシューズだからね!

冬の寒さが苦手な方にはおすすめです。


-レビュー

Copyright© 78Lifelog , 2020 All Rights Reserved.