シャープの除湿機

【CV-N180、CV-L180、CV-J180の違いはない】シャープ衣類乾燥除湿機の新旧比較

CV-N180

「CV-N180」「CV-L180」「CV-J180」は、全てコンプレッサー方式のシャープ衣類乾燥除湿機で、発売した年が異なる新旧モデルの関係です。

  • CV-N180(2021年4月発売)
  • CV-L180(2020年4月発売)
  • CV-J180(2019年4月発売)

 

結論としては、タイトルに書いてあるとおり、性能面での違いはありません。

厳密には、スペックを比較すると2019年モデル「CV-J180」のみ、60Hz地域(西日本)で衣類乾燥した際の1時間あたりの電気代が0.4円高いのですが、

「違いはない」と言い切って問題ないレベルかと思います。

ナナ
つまり、家電によくある名前だけ変わるモデルチェンジだね!

となれば、決め手は価格だけです。この記事では各モデルの値段を比較して、今おすすめのモデルを紹介します。

 

関連記事

全機種比較のうえ、型落ちも含めて今のお買い得を検証

→ シャープ衣類乾燥除湿機の特徴・選び方・全機種比較

 

CV-N180、CV-L180、CV-J180の価格を比較

各モデルの価格を比較する前に、「CV180」シリーズの価格推移の傾向と底値を確認してみましょう。

過去モデルから価格の動きを考察すると、

  1. 春に発売され、初値は7万円前後
  2. その後、徐々に価格が安くなり、半年~1年程度で底値となる3万円台中盤へ

以上が、当シリーズの価格推移の傾向です。

ナナ
傾向を踏まえて、各モデルの価格推移を比較してみるよ!

 

2021年モデル「CV-N180」の価格推移

2021年モデル「CV-N180」は、予約価格は約72,000円程度でした。

2021年6月時点では、5万台の中盤~後半の店舗も見かけますが、旧モデルと比べると価格がまだまだ高くて微妙です。

旧モデルから進化した点もないので、しばらくは選択肢から外れます。

 

2020年モデル「CV-L180」の価格推移

2020年モデル「CV-L180」は、旧モデルに比べて価格下落のスピードが遅いモデルでした。

そんな「CV-L180」も、2021年5月に入り旧モデル「CV-J180」と同程度の価格帯に。

肩を並べた要因は「CV-L180」の値下がりだけでなく、「CV-J180」の値上がりも一因なので今後の価格動向には要注意。

何にせよ価格が同程度のうちは「CV-L180」と「CV-J180」を比べて安い方を選ぶのが正解です。

 

2019年モデル「CV-J180」の価格推移

先に紹介したように、2019年モデル「CV-J180」も底値圏に近いモデルです。

2021年3~4月にはAmazonで3万円前後をマークし、下位クラスの型落ちより安い衝撃的な展開でしたが、さすがに長続きはせず。

5月に入って値上がり気味で2020年モデル「CV-L180」と肩を並べました。

価格は日々変動するので、どちらが安いかチェックしてみてください。

 

最後に

以上、シャープ衣類乾燥除湿機について、「CV-N180」「CV-L180」「CV-J180」の新旧モデル比較でした。

性能面での違いはないので、安い方を選んでください。

今のおすすめは「CV-L180」と「CV-J180」を比較して安い方というのが結論です。

ナナ
日々価格は変動していくので動向は要チェック!

 

CV-L180(2020年モデル)

 

CV-J180(2019年モデル)

-シャープの除湿機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.