シャープの除湿機

【CM-N100、CM-L100、CM-J100の違いはない】シャープ冷風・衣類乾燥除湿機の新旧比較

CM-N100

「CM-N100」「CM-L100」「CM-J100」は、冷風・衣類乾燥除湿機の新旧モデルの関係です。

  • CM-N100(2021年4月発売)
  • CM-L100(2020年4月発売)
  • CM-J100(2019年4月発売)

衣類乾燥・除湿・消臭に加えて、冷たい風の送風まで可能な夏に大活躍する多機能モデルですが、新旧モデル間で性能の違いはほとんどありません。

 

ナナ
「ほとんど」ってことは少し違うの?

スペックを比較すると、厳密には2019年モデルと2020年以降のモデルでは、仕様上、衣類乾燥1回あたりの電気代が0.1円違いますが、現実的に3つのモデルに違いはないと言えるレベルでしょう。

となれば、決め手は価格だけ。この記事では各モデルの値段を比較して、今おすすめのモデルを紹介します。

 

関連記事

全機種比較のうえ、型落ちも含めて今のお買い得を検証

→ シャープ衣類乾燥除湿機の特徴・選び方・全機種比較

 

CM-N100、CM-L100、CM-J100の価格を比較

各モデルの価格を比較する前に、当シリーズの価格推移の傾向と底値を確認してみましょう。

過去モデルから価格の動きを考察すると、

  1. 春に発売され、初値は5.5万円前後
  2. その後、徐々に価格が安くなり、半年~1年程度で底値となる2万円台中盤へ

以上が、当シリーズの価格推移の傾向です。

ナナ
傾向を踏まえて、各モデルの価格推移を比較してみるよ!

 

2021年モデル「CM-N100」の価格推移

2021年モデル「CM-N100」の、予約価格は過去のモデルと同様に約55,000円前後でした。

旧モデルとの性能は同じで、値段が高いだけなので、おすすめモデルとなるのは当分先になりそうです。

 

2020年モデル「CM-L100」の価格推移

2020年モデル「CM-L100」の初値も、シリーズの例にならい約55,000円前後でした。

今も値を下げている最中ですが、2019年モデルより安くなるペースが遅いです。

2019年モデルは発売から半年を待たずに2万円台に突入しましたが、2020年モデル「CM-L100」は1年弱でようやく3万円前後というところ。

時期的に新型コロナの影響を大きく受けたモデルなので旧モデルどおり値が落ちないかもしれませんが、もう少しの値下げを期待します。

ナナ
今後に期待だね!

 

2019年モデル「CM-J100」の価格推移

2019年モデル「CM-J100」は、今おすすめの買いモデル。

理由は、新モデルと性能が同じにも関わらず、底値圏を推移していて一番安いから。

発売後に順調に値を下げた2019年モデルは、2020年の春に一度2万円台前半の底を打った後、価格上昇に転じましたが、2021年に入り改めて底値圏へ戻ってきています。

ナナ
2020年モデルが安くなって、価格が入れ替わるまでは2019年モデルがおすすめ!

 

最後に

以上、シャープ冷風・衣類乾燥除湿機について、「CM-N100」「CM-L100」「CM-J100」の新旧モデル比較でした。

性能面での違いはないので、安い方を選べばOKです。

日々価格は変動していくので動向は要チェックですが、価格が逆転するまでは2019年モデル「CM-J100」がおすすめです。

-シャープの除湿機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.