掃除機

EC-SR7とEC-SR5の違いは6つ!シャープコードレス掃除機の新旧比較

EC-SR7

EC-SR7とEC-SR5は、シャープのコードレススティック掃除機RACTIVE Air(ラクティブエア)シリーズの最上位モデル。

「スタミナ×パワー」を両立する超軽量ボディに長時間運転可能なスタミナが特徴ですが、両モデルは発売年の異なる新旧モデルの関係です。

  • EC-SR7:2021年8月26日発売
  • EC-SR5:2020年8月6日発売

 

ナナ
新旧の違いはあるの?

EC-SR7とEC-SR5には、次の6つの違いがありました。

新モデルで変わったところ

  • 吸じん力がアップ
  • 連続運転時間がアップ
  • からみにく~い構造の採用
  • ダストカップの容量が増えた
  • バッテリー残量を数値化
  • ゴミ捨てがワンタッチになった

この記事では、6つの違いを詳しく紹介し、価格も含めて新旧のどちらがお得か検証して、現時点でのおすすめモデルを考察します。

 

EC-SR7とEC-SR5の違い

総括的なことを最初にまとめると、今回のモデルチェンジを経て、新モデルは分かりやすく性能が向上しています。

コードレス掃除機は「パワー×バッテリーの持ち×軽さ」が重要ですが、新モデルEC-SR7では、パワー上昇、連続運転時間も増え、しかも重量は変わらないという改良っぷり

ナナ
ほかにも細やかな改良のおかげで使いやすさが向上してるよ♪
ここからは冒頭にも書いた新旧6つの違いの詳細を解説していくね!
ハチ

 

吸じん力がアップ

掃除機で何より大事な機能はホコリを吸い取る吸塵力ですが、新モデルEC-SR7は、RACTIVE Air史上最強パワーを誇ります。

吸塵力を高めるために見直されたのがヘッド部分。新モデルでは「パワフルスリムヘッド」というヘッドが採用されました。

パワフルスリムヘッドの気流

パワフルスリムヘッドでは、ヘッド内部で気流が分散されないように、上図の赤丸部分に壁が設置して風が上へ抜けないようにしています。

併せて高密度のブラシを採用することで、ブラシの隙間から風が抜けることも抑制。

以上の仕組みにより、風を集約した強力な気流によって、ゴミをよりパワフルに吸い取ることが可能となりました。

 

連続運転時間がアップ

新モデルでは、連続運転時間が自動モードで+5分、強モードで+3分伸びました(充電時間も伸びました)。

型番 弱モード 自動モード 強モード 充電時間
EC-SR7
(2021)
約90分 / 約45分 約35分 約15分 約100分
EC-SR5
(2020)
約90分 / 約45分 約30分 約12分 約80分

 

EC-SR7は、史上最強パワーを謳っていますが、パワーが上がったのに持続時間が増えたのは、大容量バッテリーを採用したため。

本体サイズや重量はそのままに、バッテリー容量がアップ(1,730mAh→2,500mAh)しています。

 

ちなみに、カタログなどに記載のある最長連続運転時間90分というのは、すき間ノズル等で弱運転したときの時間です。

自動モードでお掃除することが多いと思うので、検討する際には自動モードの時間で判断するのが無難でしょう。

ナナ
掃除途中のバッテリー切れはめんどくさいから運転可能時間には要注意だね!

 

からみにく~い構造の採用

新モデルではサイクロンとブラシの構造が進化しました。

「からみにく~いサイクロン」と「からみにく~いブラシ」が搭載されたことで、髪の毛やペットの毛が絡みにくくなっています。

絡みにくい構造の有無

  • EC-SR7(2021):あり
  • EC-SR5(2020):なし

 

「からみにく~い」の秘密は、サイクロン内の風の通り道を集約したこと。

からみにく~いサイクロン

引用:シャープ公式

ゴミの入り口の位置を調整することで、風が内筒にぶつからずにゴミが集まるようになり、さらに風が集まることで流れも強くなり、髪の毛が絡まりにくくなりました。

遠心分離が綺麗に働くようになり、内筒に毛がなるべく付かないようにしているのがポイントです。

 

また、密度が高く縮れた「からみにく~いブラシ」を採用することでブラシ同士の隙間を減らし、髪の毛が入り込みにくい構造となっています。

からみにく~いブラシの構造

ハチ
毛が奥まで入り込まない構造だからお手入れが楽だね!

 

ダストカップの容量が増えた

新モデルEC-SR7では、ダストカップの集じん容積が増えました。

ダストカップの容量の違い

  • EC-SR7(2021):0.3L
  • EC-SR5(2020):0.2L

旧モデルより1.5倍アップしたことでごみ捨ての手間を軽減。家中の掃除や、週末のまとめて掃除も安心です。

ナナ
ゴミはこまめに捨てる方がフィルターが長持ちするよ!

 

バッテリー残量を数値でお知らせ

運転時間を示すLED

新モデルではスイッチの一番上に残りの運転可能時間を表示するLEDが搭載されました。

残時間表示の有無

  • EC-SR7(2021):あり(7セグLED搭載)
  • EC-SR5(2020):なし

ちなみに、7本の線で数を表示するため「7セグメントLED」略して7セグと呼ばれています。

 

一般的な多段階ゲージの場合、最後の1ゲージがいつ切れるか分からないので、掃除の最後の方がバタバタするのはコードレスタイプのあるあるです。

ナナ
その点、数値表示ならバッテリー切れのタイミングが予測しやすいね!

 

ゴミ捨てがワンタッチに

新モデルのダストボックスは、「そこポイ」と形容されるワンタッチで底が開くタイプに変更となりました。

そこポイ

下から捨てるタイプは振った時にホコリが舞いにくいので嬉しいですね。

 

ちなみに旧モデルは「スルッとポイ」と形容される引き抜くタイプでした。

スルッとポイ

引用:シャープ公式

 

EC-SR7とEC-SR5の共通機能の紹介

ここまで新旧モデルの違いを紹介してきましたが、両モデルに共通の機能もサクッと紹介しておきます。

  • ペタッとヘッド(家具下6㎝のすき間まで入り込む)
  • 高電圧25.2Vバッテリー(ハイパワーを実現)
  • グリップセンサー搭載(握ると運転して離せば停止)
  • 床面検知(汚れ度合いを検知して掃除)
  • 専用スタンド台(専用のスタンド台が付属)
  • ちょいかけフック(テーブルの角などに立てかけられるフック)
  • 自走パワーアシスト(軽い力でスイスイ進む)
  • 5つのアタッチメント(ふとん用・はたき・スグトル・すき間・ハンディ)
  • 高性能プリーツフィルター(水で丸洗いできるフィルター)
ナナ
付属ノズル(アタッチメント)が5つも付いてるのは嬉しいね!

 

EC-SR7とEC-SR5の価格の違い

最後に価格差の比較です。機能的には新モデルがおすすめですが、価格差を考慮するとどうでしょうか。

EC-SR7(新)の価格

2021年8月26日に発売されたEC-SR7は、まだ価格が下がっておらず7万円台を推移しています。

家電は発売後に徐々に安くなっていきますが、旧モデルの価格帯に追いつくには、しばらく時間がかかるでしょう。

機能的には優れるので、価格差が縮まってきたら新モデルの一択ですが、しばらくは価格差を見ながら検討することになりそうです。

 

EC-SR5(旧)の価格

旧モデルEC-SR5は、2020年8月発売時の初値は、新モデル同様に7~8万円台というところでした。

その後、順調に値を下げ、2021年春以降は4万円台を推移しており、4万円を切ることもちらほらと。

価格的にはおすすめなのですが、先述のとおりしばらくは価格差と機能差を天秤にかけて悩むことになりそうです。

個人的には価格差が2万円以上なら旧モデル推し、1万円程度になってくると新モデル推しという感じでしょうか。

 

以上、シャープのコードレス掃除機EC-SR7とEC-SR5の違いをお届けしました。

-掃除機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.