掃除機

EC-AR7とEC-AR5の違いは2つ!シャープコードレス掃除機の新旧モデルを比較

EC-AR7

EC-AR7とEC-AR5は、共にシャープのコードレススティック掃除機「RACTIVE Air(ラクティブエア)」シリーズ。

シリーズ最軽量のボディに、長時間運転が可能なパワフルなバッテリーが搭載されているのが特徴です。

 

そんなEC-AR7とEC-AR5ですが、両モデルは発売年が異なる新旧モデルの関係となります。

  • EC-AR7:2021年8月26日発売
  • EC-AR5:2020年8月6日発売

 

ナナ
新旧で性能面での違いはあるの?

EC-AR7とEC-AR5には、次の2の違いがありました。

新モデルで変わったところ

  • 連続運転時間が長くなった
  • ヘッドブラシが進化した

 

この記事では、2つの違いを詳しく紹介し、価格も含めて新旧のどちらがお得か検証して、現時点でのおすすめモデルを考察します。

 

EC-AR7とEC-AR5の違い

先ほどご紹介したように、新モデルのEC-AR7には、旧モデルのEC-AR5からの変更点が2つあります。

連続運転時間が長くなった

新モデルEC-AR7では、旧モデルに比べてバッテリー容量が約1.4倍増えたため、各モードの運転可能時間(充電時間も)が次のとおり長くなりました。

型番 バッテリー容量 弱モード 自動モード 強モード 充電時間
EC-AR7
(2021)
2,500mAh 約60分 (付属ノズル使用時)
約40分(標準ヘッド使用時)
約28分 約11分 約100分
EC-AR5
(2020)
1,730mAh 約50分 (付属ノズル使用時)
約35分(標準ヘッド使用時)
約23分 約9分 約80分

例えば、使用頻度の高い自動モードで比較してみると、連続運転可能時間が5分伸びています。

 

わが家の場合は、お掃除ロボ「ブラーバ」を併用し始めてから掃除時間が減っていますが、以前は15~20分程度ほどかかっていました。

旧モデルであっても、15~20分であれば充電切れを起こさないのですが、少し心もとないスペックです。

ナナ
何年も使うとリチウムイオン電池の性能低下も心配だよね

 

わずか5分ではありますが、新モデルで伸びたこの時間は、使い勝手が良くなる絶妙な改良だと個人的には思っています。

かと言って、普段の掃除時間が短いのに、電池容量の大きいモデルを無理に選ぶ必要はないとも思っています。

普段の掃除時間を正確に計ってから判断してみてくださいね。

 

なお、2020年モデル「EC-AR5」には付属バッテリーが2つになった「EC-AR5X」というモデルが存在します。

運転時間が2倍になっているので、気になる方は比較記事をご覧ください。

 

ヘッドブラシが進化した

新モデルEC-AR7では、ブラシの構造が進化して髪の毛が絡みにくくなりました。

新構造のブラシの名前は「からみにく~いブラシ」

引用:シャープ公式|EC-AR7の特徴

 

従来のブラシはストレートの毛だったため、すき間が空くことで髪の毛が入り込みやすく、絡まりやすい構造でした。

一方、新モデルでは密度が高く縮れたブラシを採用することで、ブラシ同士の隙間が減り、髪の毛の入り込みを抑制しています。

ナナ
ブラシのお手入れがグッと楽になるね!

 

EC-AR7とEC-AR5のスペック比較

EC-AR7とEC-AR5の基本スペックの違いも確認しておきましょう。

基本的にスペックは同じです。

モデル 給電 集じん方法 集じん容積 電池(定格電圧) カラー サイズ(幅×奥行×高さ) 重量
EC-AR7
(2021)
バッテリー充電式 遠心分離サイクロン 0.13L リチウムイオン電池(18V) ピンク/ゴールド 209×227×982 mm 1.2kg
EC-AR5
(2020)
バッテリー充電式 遠心分離サイクロン 0.13L リチウムイオン電池(18V) ピンク/ゴールド 210×150×985 mm 1.2kg

 

サイズ奥行に差がありますが、これは公式サイトで計っている場所が異なるせいです。

新モデルの奥行は、掃除機を持って立った時の、立ち位置からヘッドまでの長さになっているのに対し、旧モデルは本体上部の幅で計測したものになっています。

ナナ
なので、サイズについても大差はなさそうかな

 

EC-AR7とEC-AR5の共通機能の紹介

ここまで両モデルの性能的な違いについて比較してきましたが、共通機能についてもサクッと紹介します。

  • ペタッとヘッド(90度に倒せて6㎝のすき間まで入り込むヘッド)
  • グリップセンサー搭載(握ると運転・離せば停止)
  • 床面検知(床の種類を検知してエコ清掃)
  • 専用スタンド台(専用のスタンド台付き)
  • ちょいかけフック(家具の角に掛けられるフック付き)
  • 自走パワーアシスト(軽い力でスイスイ進むアシスト機能)
  • スルッとポイ(フレームを引き抜くだけの簡単お手入れ)
  • 3つのアタッチメント(スグトル・すき間・ハンディ)
  • 高性能プリーツフィルター(水洗いOKのフィルター)

 

以上が、EC-AR7とEC-AR5の共通機能です。

かがまずにノズルの付け替えができる「スグトルブラシ」や、手を空けたいときに掃除機を家具に引っ掛けられる「ちょいかけフック」など便利な機能がたくさん搭載されています。

 

EC-AR7とEC-AR5の価格の違い

最後に両モデルの価格を比較します。

これまで確認してきた機能差に対して価格差ほどの価値を感じるかどうかがポイントです。

 

EC-AR7(新)の価格

2021年8月26日発売の新モデル「EC-AR7」は、まだ発売から間もないこともあり価格があまり下がっていません。

初値は5万円後半くらいの印象で、9月に入ってからは早くも5万円を切る価格も見かけますが、旧モデルに比べるとまだ少し高いです。

改めて復習すると新モデルの進化点は2つ。

進化点

  • バッテリー容量アップ
  • からみにく~いブラシの採用

 

掃除時間が長い、ペットを飼っていて毛が多い、などに該当すれば新モデルはありですが、そうでなければ新旧の価格差が縮まるまでは旧モデル推しです。

 

EC-AR5(旧)の価格

2020年モデル「EC-AR5」の初値は、新モデル同様6万円前後でしたが、順調に値を下げ、2021年に入ってからは3万円台を推移。

発売時と比較すると価格的にはかなり安くなっています。

機能面では新モデルに劣るものの、価格差を考えるとしばらくは有力な選択肢と言えるでしょう。

 

ナナ
付属電池2個バージョンの「EC-AR5X」が気になる場合は関連記事も覗いてみてね!
EC-AR5X
EC-AR5XとEC-AR5の違いは1つ!シャープのコードレススティック掃除機を比較

続きを見る

以上、EC-AR7とEC-AR5の違いをお届けしました。

-掃除機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.