いろんな「おすすめ」を紹介・比較・レビューするブログ

78Lifelog

空気清浄機

【FU-L30、FU-J30】違いはないが、今おすすめのお得な型番はこれだ!

FU-L30

FU-L30」と「FU-J30」はシャープの空気清浄機の新旧モデルの関係です。

結論を先に述べると、中身は完全に一緒

つまり違いはありません

仕様上の数値、カラー展開、プラズマクラスターのランク、機能、全く一緒なのです。

しかし、タイミングによって「今はこっちがオススメ!」というのはあります。

ナナ
なんでタイミングによって、おすすめがあるの?

空気清浄機の性能が同じであれば、重要なのは価格です。

家電のネット最低価格は、日々変動しますが、発売後の値動きには傾向があります。

タイミング次第で、型落ちがお得なのか、最新モデルがお得なのか、変わってくるという話です。

そこで、この記事では、

  • 型番の違い、意味や見方について
  • 念のため性能を比較し、違いがないことを確認
  • 価格推移から今おすすめの型番の紹介

という構成で、「今おすすめの型番」について解説します。

 

FU-L30とFU-J30は年式が違うだけ

先に申し上げたとおり、FU-L30とFU-J30は新旧モデルの関係です。

型番の意味

FU-L30:2019年モデル

FU-J30:2018年モデル

赤字の部分が発売年度によって異なります。

ナナ
ちなみに、2017年発売モデルは「FU-H30」だよ!
アルファベットが2つ飛ばしで更新されてるね!2020年は「FU-N30」かな?
ハチ

 

風量も同じ

型番の名前の中にある「30」の数字は最大風量を表します

ナナ
最大風量が「3.0m³/分」の性能って意味だよ!

空気清浄機の仕組みは、

  1. 汚れた空気を吸い込む
  2. フィルターに通してキレイにする
  3. キレイになった空気を吐き出す

というシンプルなもの。

シンプル故に、どれだけ風量を出せるかが、空気清浄機としての性能に直結します。

型番の数字が大きいほど性能がいいのですが、FU-L30とFU-J30はどちらも「30

つまり、空気清浄力も同じということです。

 

カラー展開も同じ

FU-L30とFU-J30は、ともに白色の一色展開

なお、型番の一番最後につくアルファベットがカラー記号です。

カラー記号

FU-L30-W

FU-J30-W

W=ホワイト(白色)を表します。

店頭などで見ると、上記のように、末尾にアルファベットがついていると思いますが、この「W」がカラー記号です。

 

ナナ
以上、型番の意味や見方でした!次は性能を一応比較してみるよ!

 

FU-L30とFU-J30の性能を比較

FU-30

違いはないという結論でしたが、一応、仕様の紹介も兼ねて比較してみましょう。

型番 適用床面積 8畳の清浄時間 風量 運転音 加湿機能 プラズマクラスター適用面積 サイズ 重量
FU-L30
(2019)
~13畳(21m²) 21分 強3.0m³/分、中2.0m³/分、弱1.0m³/分  強44dB、強35dB、弱強23dB なし 約10畳(約16m²) 幅400×奥行182×高さ463 約4Kg
FU-J30
(2018)
~13畳(21m²) 21分 強3.0m³/分、中2.0m³/分、弱1.0m³/分 強44dB、強35dB、弱強23dB なし 約10畳(約16m²) 幅400×奥行182×高さ463 約4Kg
ナナ
見事に全部一緒だね
そうなれば、後は価格だね!最後に両モデルの価格推移を確認しよう!
ハチ

 

FU-L30とFU-J30の価格推移

家電のネット最低価格は、発売後から徐々に下がっていき、やがて底値圏に到達します。

そして、最終的には価格上昇して市場から消えるのが一般的な傾向です。

 

ナナ
何で最後に価格が上がるの?
  1. 新モデルが発売され、型落ちになると旧モデルは生産されない
  2. ネット上の安い店で売り切れても、仕入れができない
  3. 結果的に高い店だけが残り、ネット最低価格は上昇する

という仕組み。

 

要は、今その型番が、価格推移の中で「価格下落・底値圏・価格上昇」のどの段階にあるのかが重要です。

これがタイミングによって、おすすめ型番が異なる理由でもあります。

ナナ
実際に、価格推移を見てみよう!

 

FU-L30(2019)の価格推移

FU-L30の価格推移

「FU-L30」は、2019年秋に発売され、初値で約23,000円のネット最低価格をつけました。

まだまだ発売日から日が浅く、現在進行系で価格が下落している途中です。

過去モデルと比較すると、まだまだ価格が高く、今後さらなる下落が見込まれるので、今はまだオススメではありません

 

 

FU-J30(2018)の価格推移

FU-J30の価格推移

一方の「FU-J30」は、2018年秋に発売され、約19,000円からスタート。

順調に価格が下落し、ほぼ半値と言えるほど安くなっています。

一般的に家電は、当初価格の3~4割が底値と言われることが多いので、相当安くなっていることがわかります。

 

 

まとめ

以上、「FU-L30」と「FU-J30」について、違いや価格推移を比較してきました。

ポイント

  • 両モデルに違いはないので安い方を選べばOK
  • 「FU-L30(2019)」は今後まだ価格が下がる
  • 「FU-J30(2018)」は現状かなり安くなっている

以上のことから「FU-L30」と「FU-J30」を比較すると、現状「FU-J30」の方がおすすめです。

 

-空気清浄機

Copyright© 78Lifelog , 2020 All Rights Reserved.