除湿機

【MJ-M100SX、MJ-M100RXの違い】おすすめは?衣類乾燥除湿機の新旧比較

MJ-M100SX

「MJ-M100SX」と「MJ-M100RX」は三菱電気の衣類乾燥除湿機の「サラリ」シリーズの中でも衣類の乾きムラを検知する「ムーブアイ」搭載タイプ。

両モデルは発売年の異なる新旧モデルの関係です。

  • MJ-M100SX(発売日:2021年4月28日)
  • MJ-M100RX(発売日:2020年4月21日)

 

ナナ
中身は何が違うの?

さっそく結論となりますが、実は新旧モデル間で性能の違いはありません

となれば、残る決め手は価格だけ。

この記事ではシリーズの価格推移の傾向を把握したうえで、各モデルの現状の値段を比較して、今おすすめのモデルを紹介します。

 

MJ-M100SXとMJ-M100RXの価格を比較

それぞれの価格を確認する前に、過去モデルから見えてくる当シリーズの価格推移の傾向を把握しておきましょう。

  • 初値:4万円前後
  • 底値:3万円前後

 

当シリーズは毎年4月に発売され、梅雨の時期にはいったん底値圏に到達します。

その後、夏の期間は少し値上がりし、秋からまた値段が下がってくるという傾向があります。

買い時としては、7月か発売1年後の春頃が価格的にお得な時期となります。

 

MJ-M100SX(2021)の価格

MJ-M100SXは2021年4月に発売されたばかり。

まだまだ価格は下がっておらず、旧モデルと比べて進化した点もないので、最新という肩書きにこだわらなければ、値段が下がるまでは特にメリットがない機種です。

 

MJ-M100RX(2020)の価格

一方のMJ-M100RXは2020年4月発売のため、すでに発売から1年経過しています。

当モデルは2020年7月に3万円台前半の価格帯で見かけましたが、2021年春には同等以上の安値で販売されています。

今後、新モデルと価格の入れ替わりがあるまでは、型落ちの恩恵を受けられるタイミングと言えそうです。

 

おすすめモデルとその理由

以上、「MJ-M100SX」と「MJ-M100RX」の違いについて比較しました。

最後に結論的なことをまとめると、今のおすすめモデルは2020年モデル「MJ-M100RX」です。

理由は、新モデルと同性能にも関わらず価格が安いから。

2021年4月が底値のピーク感はありますが、今なお新モデルよりは安い以上、新旧の価格が入れ替わるまでは型落ちモデルがおすすめというのが結論です。

 

2020年モデル

 

2021年モデル

-除湿機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.