掃除機

【CS501JとCS401Jの違い】シャーク掃除機の機能差と価格差を比較

エヴォパワーシステム

CS501JとCS401Jは、2018年に日本に進出して知名度を上げてきているアメリカ大手掃除機ブランド「シャーク」の充電式スティッククリーナーです。

両モデルは、「EVOPOWER SYSTEM(エヴォパワーシステム)」というシリーズに属するモデル

この記事では、「CS501J」と「CS401J」だけでなく「CS200J」という下位モデルを加えたEVOPOWER SYSTEMシリーズ全3モデルの機能差と価格差を比較検証します。

 

エヴォパワーシステムの特徴

  • 軽量×パワフルで楽々お掃除
  • スタンドに置くだけで充電可能なコードレス
  • ワンタッチでハンディ掃除機にも大変身
  • 髪の毛やペットの毛が絡まない

 

ナナ
楽に掃除ができそうなシリーズだね!各モデルは具体的に何が違うの?

まずは、各モデルの違いのある部分だけを抜き出した比較表で「違いの全体像」を把握しましょう。

型番 デザイン カラー 発売日 ヘッド種類 ブラシレスパワーフィン
(毛が絡まない)
FLEX機能
(パイプが曲がる)
付属バッテリー数 ミニモーターヘッド サイズ 重さ
CS501J CS501Jのデザイン ・ローズゴールド 2020年11月30日 マルチフロア用ヘッド 搭載 搭載 2つ 付属 高さ1030  x 幅267  x 奥行124mm
(収納時:高さ1082 x 幅286 x 奥行203mm)
約2.0kg
CS401J CS401Jのデザイン ・ロイヤルブルー
・メタリックグレイ
2020年8月26日 マルチフロア用ヘッド 搭載 非搭載 2つ 付属 高さ1005 x 幅267  x 奥行124mm
(収納時:高さ1057 x 幅286 x 奥行203mm)
約1.9kg
CS200J CS200Jのデザイン ・ルビーレッド
・ノルディックブルー
2020年8月26日 フローリング専用ヘッド 非搭載 非搭載 1つ なし 高さ995 x 幅267 x 奥行124mm
(収納時:高さ1057 x 幅286 x 奥行203mm)
約1.5kg

 

どんな機能に価値を感じるかは個人差もあるので、「機能差」と「価格差」を天秤にかけて、納得できるモデルを見つけてもらうことが当記事の目的です。

 

CS501J・CS401J・CS200Jの違い

冒頭でまとめた違いの中から、特筆すべき6つの違いをピックアップしました。

  • ヘッド種類
  • ブラシレスパワーフィン
  • FLEX機能
  • 付属バッテリー数
  • ミニモーターヘッド
  • 重さ
ナナ
これらの違いについて順番に解説していくよ!

 

ヘッド種類の違い

CS501J・CS401J・CS200Jはヘッドの種類が異なります。

CS501J
CS401J
マルチフロア用ヘッド
CS200J フローリング専用ヘッド

 

「CS200J」は、床面との密閉性を追求したフローリング専用ヘッドを搭載。

ブラシローラーではないので、カーペットの奥のゴミの吸い取りなどには向きませんが、軽くて安価な点が魅力です。

ナナ
フローリング清掃にしか使わないならおすすめ!

 

他方「CS501J」と「CS401J」は、マルチフロア用ヘッドを採用し、フローリングはもちろん、カーペット等のあらゆる床面に対応できます。

 

ブラシレスパワーフィンの違い

ブラシレスパワーフィン

先に紹介した「マルチフロア用ヘッド」を採用している「CS501J」と「CS401J」には、新開発の「ブラシレスパワーフィン」が搭載されています。

従来のローラーブラシには、髪の毛やペットの毛が絡まりやすく手入れが大変でしたが、毛が絡まりにくいブラシレスパワーフィンにより、メンテナンス性が大幅に向上しました。

 

次の写真は掃除後のブラシレスパワーフィンを写したもの。

掃除後のブラシレスパワーフィン

猫の毛をたくさん吸い込みましたが、多少毛がくっついている程度。ローラーには毛が絡まないので手入れが楽な構造となっています。

 

CS501J
CS401J
ブラシレスパワーフィン搭載
CS200J 非搭載

 

FLEX機能の違い

屈まずに掃除できるFLEX機能

シリーズラインナップの中で「CS501J」のみFLEX機能が搭載されています。

FLEX機能とは、ワンプッシュでパイプが曲がる機能のことで、ソファなどの重い家具をわざわざ動かさなくても掃除できる画期的なものです。

屈む必要もなく、立ったまま家具の下を掃除できるので、足腰に不安がある方や妊娠中でも負担なく安心して使用できます。

CS501J FLEX機能あり
CS401J
CS200J
なし

 

ナナ
ソファの下はFLEX機能で、ソファの上はハンディでサッと掃除できるよ♪
家具の移動って地味に大変だから助かるよね!
ハチ

 

FLEXモデルが気になった場合は、関連記事で「CS501J」のレビューや口コミ検証を行っているので併せてご覧ください。

関連記事

シャークEVOPOWER SYSTEM CS501J
シャーク「EVOPOWER SYSTEM CS501J」をレビュー!口コミ・評判も交えて実力を検証

続きを見る

下位モデル「CS401J」との違いは、主にFLEX機能の有無だけなので、「CS401J」のレビューとしてもご覧いただけます。

 

付属バッテリー数の違い

CS501J・CS401J・CS200Jは、付属バッテリー数にも違いがあります。

CS501J
CS401J
バッテリー2つ
※掃除機にセットできるのは1つだけ
CS200J バッテリー1つ

 

掃除が終わるまでバッテリーが持たない」というのは、長年使用した充電式コードレスクリーナーのあるあるですが、上位モデルは予備バッテリー付属しており安心です。

ナナ
あと少しで掃除が終わるときのバッテリー切れってかなりストレスだよね

 

バッテリーの充電時間は約3.5時間で、運転時間は次表のとおり。

型番 ハンディでの
最大使用時間
コードレススティックでの
最大使用時間
ブーストモードでの
最大使用時間
CS501J 40分 24分 16分
CS401J 40分 24分 16分
CS200J 20分 12分 8分

「CS501J」と「CS401J」はバッテリーを2つ使った場合の最大使用時間です。

 

予備バッテリーは、スタンド収納しておくと充電されるので、掃除中に万が一バッテリー切れを起こしてもサクッと交換して掃除を続けられます。

充電スタンドの予備バッテリー

掃除機と予備バッテリーの両方がスタンドにあるとき(掃除していないとき)は、掃除機にセットされたバッテリーが優先的に充電されるので、掃除中に電池切れを起こさない限りはバッテリー交換の手間もありません。

 

ミニモーターヘッドの違い

ミニモーターヘッド

「CS501J」と「CS401J」には、ヘッドと同じ構造を採用した専用のミニモーターヘッドが付いているので、布団やマットレスなどのファブリック製品の毛や細かいゴミを吸い取ります。

普通の交換用ノズルと異なり、ミニモーターヘッドはローラーの高速回転により髪の毛などを効率的に除去することが可能です。

 

なお、交換用ノズルは全てのモデルに3種のノズルが付属しています。交換ヘッドやノズルをまとめると次のとおり。

ミニモーター
ヘッド
交換用ノズル
CS501J
CS401J
・マルチノズル
・布団用ノズル
・隙間用ノズル
CS200J
ナナ
ミニモーターヘッドがあると布団クリーナーとしても使えそうだね!

 

各種ノズルの実物は次の通りで、左から順にマルチ、布団用、隙間用、ミニモーターヘッドです。

付属のノズル・ヘッド類

 

裏側の吸引口を見ると、各種ノズルとミニモーターヘッドとの違いがよく分かります。

付属のノズル・ヘッド類の裏側

この回転ローラー付きのミニモーターヘッドの付属有無も選ぶ際のポイントのひとつと言えます。

 

重さの違い

最後は、掃除機の重さの違いです。「エヴォパワーシステム」シリーズは軽量で扱いやすい点が売りのひとつですが、各モデル微妙に重さが異なります。

CS501J 約2.0kg
CS401J 約1.9kg
CS200J 約1.5kg

わずか数百グラムの差ですが、使用頻度が高い家電なので、重量は軽いに越したことはないでしょう。

これまで紹介してきた違いも含めて総合的に検討してみてください。

 

CS501J・CS401J・CS200Jの価格を比較

ここまでCS501J・CS401J・CS200Jの機能の違いを確認してきましたが、ここからは仕上げに価格の違いをチェックします。

ナナ
その前に、比較表で改めて違いの復習しておこう!
型番 デザイン カラー 発売日 ヘッド種類 ブラシレスパワーフィン
(毛が絡まない)
FLEX機能
(パイプが曲がる)
付属バッテリー数 ミニモーターヘッド サイズ 重さ
CS501J CS501Jのデザイン ・ローズゴールド 2020年11月30日 マルチフロア用ヘッド 搭載 搭載 2つ 付属 高さ1030  x 幅267  x 奥行124mm
(収納時:高さ1082 x 幅286 x 奥行203mm)
約2.0kg
CS401J CS401Jのデザイン ・ロイヤルブルー
・メタリックグレイ
2020年8月26日 マルチフロア用ヘッド 搭載 非搭載 2つ 付属 高さ1005 x 幅267  x 奥行124mm
(収納時:高さ1057 x 幅286 x 奥行203mm)
約1.9kg
CS200J CS200Jのデザイン ・ルビーレッド
・ノルディックブルー
2020年8月26日 フローリング専用ヘッド 非搭載 非搭載 1つ なし 高さ995 x 幅267 x 奥行124mm
(収納時:高さ1057 x 幅286 x 奥行203mm)
約1.5kg

 

各モデルの機能の違いに対して、価格差ほどの価値があるのかが判断のポイントです。

なお、各ECサイトの一般店舗では公式より価格が安い場合がありますが、公式ショップではプラス1年のメーカー保証延長が受けられるので、その点も踏まえて判断してみてください。

ナナ
楽天にも公式ストアが出店してるよ!

 

CS200Jの価格

「CS200J」の2021年8月時点の公式ストアの価格は33,000円です。

2021年春以降は、楽天・Yahooなどで27,000円前後の少し価格の安い店舗も見かけることがあります。

 

機能的には上位モデルに劣るものの価格では頭一つ抜けて安いので、次の点に当てはまる場合はおすすめです。

  • 床面はフローリングのみ
  • FLEX機能が不要(清掃時に移動させる家具が少ない)
  • とにかく軽さと価格重視

 

CS401Jの価格

「CS401J」の2021年8月時点の公式ストアの価格は49,500円です。

楽天・Yahooなどでは4万円を少し切る価格帯の店舗も見られます。

公式ストアでも時々セールで安くなることと、ECサイトの価格も日々変動するので価格の比較チェックはお忘れなく。

 

先に紹介した「CS200J」とは異なり、あらゆる床面に対応するので、カーペットや絨毯などがある場合は「CS401J」か「CS501J」が選択肢となります。

上位モデルとの違いはFLEX機能の搭載有無なので、価格差と機能差を天秤にかけて納得できるモデルを選びましょう。

 

CS501Jの価格

最後は、2020年11月末に発売された「CS501J」ですが、こちらの公式ストア価格は55,000円。

楽天・Yahooでは4万円台で見かけることもあります。

 

「CS501J」を使用した体験から語ると、パイプが曲がるFLEX機能により、家具の移動が必要ない掃除を一度体験すると、FLEX機能のないモデルには戻れなくなるでしょう。

「CS401J」と比べるときには、価格差の数千円分の価値をFLEX機能に感じるかがポイントです。

 

以上、シャーク「エヴォパワーシステム」シリーズの掃除機「CS501J・CS401J・CS200J」の機能と価格の違いの比較でした。

シャーク掃除機の関連記事

WV406JGGのデザイン
【Shark(シャーク)掃除機】ハンディタイプ全機種の違いを徹底比較!

続きを見る

-掃除機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.