扇風機

【最新2021】シャープのプラズマクラスター扇風機のおすすめモデルは?型落ち含めて全モデルを比較

シャーププラズマクラスター扇風機

この記事では、2021年版のシャープのプラズマクラスター扇風機の全モデルの情報をまとめました。

全ラインナップの特徴やスペック比較のほか、各シリーズにおいて型落ちモデルとの新旧比較した関連記事も差し込んでいるので、網羅的にシャープ扇風機をチェックできます。

 

ナナ
次の構成で、特徴・選び方を踏まえつつシャープ扇風機のおすすめモデルを紹介するよ!

 

シャープのプラズマクラスター扇風機は、モデルチェンジで内容が変わらないことも多いので、新旧比較をすることで価格の安いモデルを選ぶことも可能です。

タイミング次第でおすすめモデルは変わるので、型落ちモデルもチェックしてみてくださいね。

 

プラズマクラスター扇風機の効果

ホームセンターに売っているような数千円の扇風機と比べて、シャープのプラズマクラスター扇風機の値段は高めです。

扇風機が1万円以上もするなんて驚きですが、DCモーターによる静かで微調整可能な柔らかい送風ができる点に加え、「プラズマクラスター」が全機種に搭載されていることを考えると高価格の理由にも納得です。

ナナ
空気清浄機まではいらないという場合にもおすすめ!

プラズマクタスターの効果

  • 部屋干しの生乾き臭を消臭
  • ソファや寝具の染み付いたニオイを消臭
  • タバコの付着臭を分解除去
  • 浮遊カビ菌の除菌
  • 静電気の抑制

プラズマクラスターには以上のような効果が見込まれ、ニオイ対策などにも使用できることから、夏に涼むだけでなく年中活躍する点が魅力的

部屋干しの速乾には、衣類乾燥除湿機の方が優れますが、値段的にはプラズマクラスター扇風機の方が安いので、除湿機までは必要ないという場合にも重宝しますね。

 

効果に関する口コミ

以上のような効果を売りにするシャープのプラズマクラスター扇風機ですが実際に効果はあるのでしょうか。

ナナ
口コミをチェックしてみよう!

 

プラズマクラスターのおかげでニオイが気にならなくなったというポジティブな口コミもありますが、「効果の実感はそれほどない」という声も散見されます。

  高さを調節できるところ、首振りが横だけではなく、縦にも振れる事など、 色々と調整できるので助かりました。
プラズマクラスターがどのように効いているのかは実感できていませんが、 それが無くてもとても良い扇風機だと思います。

ヤフー:PJ-L2DSの口コミ(一部抜粋)

 

結論から言って購入して正解でした。使用時の音も静かで気になりません。
組み立ても難しくなく、説明書通りにやればすんなりと組み立てることが出来ました。
私は部屋干しする機会が多いので、プラズマクラスター搭載ということで購入して実感はないですが、心なしか生乾き臭は軽減されているようには感じています。

Amazon:PJ-H3ASの口コミ(一部抜粋)

 

以上のように、劇的な効果を実感できるとは限らないので過度の期待は禁物ですが、試験機関等ではプラズマクラスターの効果は一定実証されています。

実証効果

  • 冬浮カビ菌 → 約31m³の試験空間で195分で99%除去(試験機関:石川県予防医学協会)
  • 静電気 → 約41m³の試験空間で10分で5kVから0.5kVまで除電(シャープ調べ)
  • 体臭 → 吹き出し方向約50cmの試験片で2点試験法にて評価(試験機関:住化分析センター)
  • タバコ臭 → 6段階臭気強度表示法で約90分で臭気強度0(シャープ調べ)

などなど、上は実証効果の一部ですが、プラズマクラスターの効果は客観的に一定認められているため「全く効果がない」ということはないでしょう。

ただし、風の当たらない部分に効果はないので、その点も要注意。

 

以上を踏まえると、消臭のみを目的として購入するには物足りないかもしれませんが、プラズマクラスターを扇風機・サーキュレーターの「プラスα機能」として考えられるならシャープ扇風機はおすすめです。

 

シャープ扇風機の特徴と選び方

シャープの代名詞である「プラズマクラスター」については先に解説しましたが、そのほかの特徴についても紹介します。

シャープ扇風機のラインナップ全体を見渡したときの特徴・傾向は次のとおり。

主な特徴や傾向

  • プラズマラスター全機種搭載
  • DCモーターとACモーターの機種がある
  • 上位種ほど風量調整が細かく、高さ調整の幅が広い

プラズマクラスターは全機種に搭載されているので選ぶ基準にはなりませんが、そのほかのポイントは選ぶときの参考となるので詳しく解説していきます。

 

扇風機のDCモーターとACモーターの違い

扇風機にはDCモーターを採用する機種とACモーターを採用する機種があり、シャープのラインナップの中には両タイプとも存在します。

DCモーターとACモーターは、それぞれメリット・デメリットがあり、一方的にどちらかが優れるというものではありません

 

ナナ
ちなみに「DC」とか「AC」って何のこと?

DCやACとは、ただの電気の流れ方の違いのことですが、それが扇風機の特徴に繋がっています。

  • DC:交流(最近の扇風機の主流)
  • AC:直流(昔からあるタイプ)

 

特徴
DC
  • 細かい風量調整ができる(上位種は30段階以上)
  • 運転音が静か(最小15dB・最大40~45dB前後)
  • 電気代が安い(最小2~3W・最大20~25W前後)
  • 扇風機本体の価格は高い
AC
  • 風量調整が苦手(3段階程度)
  • モーター音はDCよりは大きい
  • 電気代が高い(最小25W・最大45W前後)
  • 本体価格は安い
ナナ
性能面ではDCが優秀だけど、価格面ではACが安いんだね!

 

よくDC扇風機は静かで、AC扇風機はうるさいと言われますが、確かにモーター音としてはそのとおり。

しかし、扇風機の運転音で重要なのはモーター音ではなく、羽根の風切り音であって、それは風量依存が大きいです。

細かな風量調整できるDC扇風機の方が、音の調整も細かくできる点はメリットですが、DC扇風機でも最大音が45dB前後はあるため「就寝時に音が全く気にならない」というレベルではないでしょう。

 

騒音値の参考

  • 20dB → 木の葉のふれあう音
  • 30dB → ささやき声
  • 40dB → 図書館
  • 50dB → 静かな事務所

 

シャープ公式においてAC扇風機の運転音は公表されていないので比較はできませんが、一般的に30~50dBくらいだと考えられます。

DC扇風機の方が静かという表現は間違ってないとは思いますが「強風でも無音」はありえないので注意しましょう。

ナナ
DC扇風機は静音性が強調されることが多いからね
DCの性能は確かに優秀だけど、万能ではないことを忘れないでね!
ハチ

 

上位種ほど風量調整が細かく高さ調整の幅が広い

シャープ扇風機の羽根の形状

上の写真は最上位モデルの「トリプルネイチャーウイング」のものですが、蝶を模したこの複雑な形状の7枚羽根は、回転することで3重の軌跡を描きます。

結果7枚羽根×3重構造=21枚羽根相当のなめらかな送風が可能という点が魅力です。

このように上位機種ほど、羽根の形状が複雑に設計されており、風のやわらかさ・ムラの少なさ・効率性などの性能が高くなっています

ナナ
シャープのDC扇風機は、蝶や鳥の羽根を参考に設計されているよ!

 

また、シャープDC扇風機の上位モデルは「ハイポジションタイプ」と呼ばれていて、羽根の位置を約1.1mまで高くすることが可能です。

この高さに加え、上下左右の幅広い首振りにより、空気循環のためのサーキュレーターとしても優秀です。

一方、DC扇風機のミドルクラス機種は「3Dファンタイプ」と呼ばれていて、高さはないものの上下最大100℃、左右90℃の自在で広範な首振りを特徴としています。

ナナ
DC扇風機は多機能で細かい調整ができるから使い勝手が良さそうだね!

 

最後に、性能的なグレードとしては下位機種となってしまうAC扇風機は、羽根の形状に特徴はなく、従来の扇風機にプラズマクタスターが付いているイメージです。

しかし、作りや性能がシンプルな反面、価格の安さが大きな魅力となっています。

 

シャープ扇風機の全機種を一覧表で比較

一覧表では最新の2021年モデルのスペックを掲載していますが、それぞれ型落ちモデルとは違いがないことが多いです。

新旧モデルを比較して、今のお買い得モデルを検証した関連記事へ表中リンクから飛べるので、気になるモデルがあればチェックしてみてくださいね。

型番
2021年モデル
デザイン 型落ちとの比較記事 特徴を一言で モーター種類 羽根の形状 風量の調整段階 プラズマクラスター適用面積の目安 首振り 最大消費電力 チャイルドロック サイズ 重さ
PJ-N3DG PJ-N3DGのデザイン 新旧モデルの違いを比較 センサー運転も可能な最上位モデル DCモーター 羽根径:32cm
枚数:7枚
トリプルネイチャーウィング
33段階 約12畳 上約50度/下約21度(手動)
左右約50/70/90度(自動)
26W 幅370×奥行370×高さ845〜1,110mm 約6.0kg
PJ-N3DS PJ-N3DSのデザイン 新旧モデルの違いを比較 高身長&広角でサーキュレーターとしても優秀 DCモーター 羽根径:32cm
枚数:7枚
ネイチャーウィング
32段階 約10畳 上約50度/下約21度(手動)
左右約50/70/90度(自動)
20W 幅370×奥行370×高さ845〜1,110mm 約6.0kg
PJ-N2DBG PJ-N2DBGのデザイン 新旧モデルの違いを比較 コードレスで最大14時間使用可能 DCモーター 羽根径:18cm
枚数:3枚
ハイブリッドネイチャーウィング
8段階 約12畳 上約40度、90度/下約10度(自動)
左右約90度(自動)
14.5W
充電時は22.5W
幅270×奥行270×高さ550〜670mm 約3.2kg
(充電池含む)
PJ-N2DS PJ-N2DSのデザイン 新旧モデルの違いを比較 首振り自在の3Dファン DCモーター 羽根径:18cm
枚数:3枚
ネイチャーウィング
8段階 約10畳 上約40度、90度/下約10度(自動)
左右約90度(自動)
12W 幅270×奥行270×高さ525〜645mm 約2.4kg
PJ-N3AS PJ-N3ASのデザイン 新旧モデルの違いを比較 シンプル機能で価格が安い ACモーター 羽根径:30cm
枚数:5枚
3段階 約10畳 上約21度/下約21度(手動)
左右約75度(自動)
44W(50Hz)
47.5W(60Hz)
幅369×奥行355×高さ690〜840mm 約3.4kg
PJ-N3AK PJ-N3AKのデザイン 壁掛けタイプで省スペース ACモーター 羽根径:30cm
枚数:5枚
3段階 約10畳 下約40度(手動)
左右約75度(自動)
45W(50Hz)
49W(60Hz)
× 幅370×奥行265×高さ495mm 約2.8kg

 

おすすめのプラズマクラスター扇風機

最後に性能と価格を天秤にかけた上で、個人的におすすめなモデルを紹介します。

高性能で高コスパ「PJ-N3DS」

PJ-N3DS

まず、DC扇風機ハイポジションタイプでおすすめなのが、コスパの高い「PJ-N3DS」です。

おすすめの理由は、多機能高性能にも関わらず、最上位モデルより価格的に安いから。

主な違い
おすすめ
PJ-N3DS
底値は1万円台中盤
羽根は7枚×2重=14枚相当
センサーなし
最上位
PJ-N3DG
底値は2万円台前半
羽根は7枚×3重=21枚相当
風量を自動調整するセンサー運転

コスパの観点で言うなら、「PJ-N3DS」の方が最上位モデルよりも優秀だと個人的には感じます。

ただし、おすすめは何を求めるかによっても違います。

例えば、自力での体温調整が難しい赤ちゃんや高齢者用として購入するなら、センサーによる自動での風量調整が可能な最上位モデルがおすすめです。

 

いずれにしても言えることは、最新モデルと型落ちモデルでどっちがお得なのかはタイミングによって異なります。

ナナ
損しないためにも、購入前には新旧の性能差と価格差を比べてみてね!

 

新旧モデルの比較記事

PJ-N3DS
【PJ-N3DSとPJ-L3DSの違い】シャーププラズマクラスター扇風機の新旧比較

続きを見る

PJ-N3DG
【PJ-N3DGとPJ-L3DGの違い】シャーププラズマクラスター扇風機の最上位モデルを新旧比較

続きを見る

 

コードレスが便利な「PJ-N2DBG」

PJ-N2DBG

続いてのおすすめモデルは、コードレスタイプの「PJ-N2DBG」

おすすめの理由は、なんと言ってもどこでも使える利便性の高さです。

首振り自在の「3Dターン」が特徴で、最大風量では約2時間、最小風量では約14時間のコードレス運転が可能なため、衣類やソファのスポット消臭にも便利です。

ナナ
真上に送風できるから、下から衣類を乾かすこともできるよ♪

 

こちらも最新モデルと型落ちモデルでどっちがお得なのかがタイミングによって異なるので、比較してみてくださいね。

PJ-N2DBG
【PJ-N2DBGとPJ-L2DBGの違いはない】がオススメはこれ!シャープのコードレス扇風機を新旧比較

続きを見る

 

以上、シャープのプラズマクラスター扇風機についてお届けしました。

-扇風機

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.