除湿機

【F-YHTX90レビュー】ハイブリット方式のパナソニックの衣類乾燥除湿機の実力は?

F-YHTX90

我が家には、洗濯後の乾燥についてシンプルなルールがあります。

  • シワになってもOK → 洗濯後に乾燥機
  • それ以外 → 洗濯のみ

 

シワをつけたくない衣類は、洗濯後に外に干していますが、雨天や花粉が気になる時期は室内干しとなり、生乾き臭乾きにくさに悩まされます。

そんな室内干しのサポートとして、手頃な価格で性能の良い衣類乾燥機を探したところ、F-YHTX90の評判が良く、実際に使ってみると想像以上のパフォーマンスを発揮しました。

ということで、この記事では2020年5月にパナソニックから新しく発売されたハイブリッド型の衣類乾燥除湿機「F-YHTX90」についてレビューします。

ナナ
特徴や衣類乾燥スピードの検証のほか、デメリットやメンテナンスの手間についても解説するよ!

 

F-YHTX90の特徴

F-YHTX90の特徴は、除湿方式がハイブリッドな点。除湿方法は次の2種類が一般的で、一長一短と言われています。

  • コンプレッサー式
  • デシカント式

 

コンプレッサー
  • 室温上昇が少ない
  • 電気代が安い
  • 寒いと除湿力が低下
  • サイズが大きく重い
デシカント
  • 部屋の温度が上がる
  • 電気代が高い
  • 気温による影響なし
  • 軽量コンパクト

 

コンプレッサー式は、使用時の室温上昇がわずかのため、梅雨の時期の湿気取りなど夏に活躍します。

ヒーターを使わないので電気代が安い点がメリットですが、気温が低い冬場は除湿力が弱まります。

 

一方、デシカント式は、気温により除湿力は変わりませんが、ヒーターを使うので電気代が高く、室温も上がってしまうため夏場には向きません。

しかし、冬場は室温を上げてくれ暖房の役割も果たすため、冬季の結露対策などに向いています。

 

以上のように、それぞれメリットとデメリットのある2つの除湿方式の「いいとこ取り」をしたのがハイブリッド型。

気温に左右されることなく、1年中優れた能力を発揮する点が、F-YHTX90の特徴です。

 

また、有りそうで無かったコンパクトなフォルムもF-YHTX90の特徴と言えます。

ナナ
ウォークインクローゼット内の絶妙な隙間にフィット!
クローゼット内では、除湿や衣類ケアモードで使ってるよ
ハチ

コンパクトサイズなF-YHTX90

他の除湿機を見てみると、多くが縦長フォルムで、F-YHTX90のように横長で低身長なフォルムを持つ除湿機は珍しいです。

F-YHTX90は、この特性を活かしてデッドスペースになりがちな「真下」に配置してスペースを有効活用できる点が魅力です。

 

ルーバーは両サイドに向かって風が吹き出すような設計になっています。

F-YHTX90のルーバー

このルーバー構造のおかげで、本体の横幅47cmを大きく超えて、サイド約100cmまで届く「ワイド送風」ができる点もF-YHTX90の特徴のひとつです。

 

3つの運転モード

F-YHTX90のメニュー

上の写真は、F-YHTX90の本体上面を写したものですが、全ての操作メニューがここに集約されているので操作も簡単です。

右に電源、左にタイマーや風向調整、そして中央に運転メニューボタンが配置されており、運転メニューには次の3つのモードが搭載されていることが分かります。

  • 衣類乾燥
  • 除湿
  • ケア

 

さらにケア運転は、寝具ケアモード・衣類ケアモード・部屋ケアモードの3種類に分かれます。

寝具
ケア
ふとんのニオイや湿気を取るモード。昼間は外に干せない方、ベランダ干しができない方におすすめ。湿度約40%以上のときは除湿。
衣類
ケア
衣類の花粉対策やニオイ、湿気を取るモード。洗いにくい衣類のケアに便利。湿度約60%以上のときは除湿。
部屋
ケア
ナノイー Xを部屋中に行き渡らせて、ニオイ、花粉、浮遊菌・ウイルスを抑制。湿度約70%以上のときは除湿。除湿し過ぎないので冬場も安心。

 

我が家で一番よく使う機能は衣類乾燥ですが、ウォークインクローゼットの衣類ケアのほか、雨天や花粉の時期のふとんケアなども行っています。

メニューによってF-YHTX90を移動させるので約10kgの重量はキツイなと思っていましたが、裏面4隅に車輪があるので移動も楽々です。

F-YHTX90の裏側

ただし、車輪は回転しないため、カニのように横移動しかできない点は微妙ですが、代わりに安定性はあるので許容範囲です。

 

ナノイーXを採用

パナニックのイオン技術「ナノイー」は、実はグレードが2つに分かれており、F-YHTX90では上位版の「ナノイーX」が採用されています。

  • ナノイー
  • ナノイーX

ナノイーの正体は「OHラジカル」ですが、「ナノイーX」は「ナノイー」の10倍の量のOHラジカルを含んでいます。

このOHラジカルが、菌やアレル物質などの表面の水素を奪い結合することで、菌やアレル物質の働きを抑制するので、OHラジカルの数が多いほど効果が期待できます。

 

衣類乾燥の実力は?洗濯物が乾くまでの時間を検証

F-YHTX90の衣類乾燥実験

F-YHTX90の衣類乾燥機能の性能はどれくらいなのか、速乾モードで洗濯物が乾く速さを検証してみました。

残念ながら、ちょうどいい高さの物干しポールが無く、洗濯物をカーテンレールにかけた結果、洗濯物との距離がだいぶ開いてしまいました。

 

ナナ
F-YHTX90の特性を活かすなら、本当はこういう至近距離のアーチ干しが理想だね!

アーチ干し

引用:パナソニック公式

 

公式スペックでは、衣類乾燥は約2kgの洗濯物が97分で乾くとのこと。

ただし、今回の実験では、F-YHTX90と洗濯物の距離が離れていて風が届きにくいので、97分では乾かないであろうことは想定済みです。

 

ナナ
結局、どれくらいの時間で乾いたの?

スウェットパンツ、スウェットトレーナー、綿パン、大きめバスタオル、シャツ、厚手ロンT、インナーなどで実験したのですが、

衣類乾燥開始から2時間で完全に乾いていたのは、インナーとシャツ類のみでした。

そのほかは、風が強く当たる下部は乾いていましたが、上部がまだ湿っているような状態。

しかし、3時間経過する頃には、基本的にカラッと乾いており、「パンツ類のポケット内(出し忘れてました)」と「厚手の服の脇下」だけが少し湿っている程度でした。

さらに30分経過する頃には、ポケット内や脇下も乾いたうえに、もちろん嫌な生乾き臭もなしです。

 

ナナ
水がいっぱい取れたよ!水がたまると何だか嬉しい不思議

F-YHTX90の排水

送風と併せて、しっかり除湿も行っているので、短時間でカラッと衣類を乾かすことが可能となっています。

ナナ
F-YHTX90と衣類の距離が離れていたのに、3時間でほとんど乾くって結構感動!

 

音が大きい点がデメリット

衣類乾燥において優秀な結果を出したF-YHTX90ですが、唯一とも言えるデメリットは騒音です。

公式のスペックを確認すると、衣類乾燥時の運転音は次のとおりとなっています。

  • 速乾:49デシベル
  • 音ひかえめ:43デシベル

 

実際に使ってみてみると、

ナナ
思ったよりうるさいな...

と感じました。

正直「音ひかえめモード」でも、寝室で稼働させながら寝るには、音が大きすぎます。

 

F-YHTX90本体から1m程度の距離で騒音計で計測したところ、「速乾モード」は57デシベル

速乾モードの音の大きさ

 

「音ひかえめモード」は51デシベルという結果に。

音ひかえめモードの音の大きさ

スペックと違うのは測定環境の違いでしょうか。

 

よく次のように例えられることを考えると、睡眠時に寝室で運転するには音が大きいです。

音の大きさの例

  • 45dB以下:「静」を感じる
  • 50dB:静かめの事務所
  • 60dB:普通の会話
ナナ
静かめの事務所~会話レベルといっても、ベッドの横で音がしてると寝れないよね

 

隣で部屋で稼働している分には、音はまったく気にならないので、夜寝ている間に衣類乾燥を行う場合は、寝室は避けた方が無難でしょう。

 

F-YHTX90のメンテナンス方法

F-YHTX90のメンテナンスは主に2つ。

  • 裏面のフィルターの清掃
  • 水タンクの排水清掃

 

フィルターの清掃と聞くと、めんどくさそうですが大したことはありません。

F-YHTX90の背面

1ヶ月に1回ほど背面部分を掃除機で吸うだけでOKなので、部屋に掃除機をかけるタイミングで併せてサッと掃除してしまいます。

 

水タンクは、前面の下部にあるので、満水なればタンクを引き出して排水します。

F-YHTX90の水タンク

 

ちなみにタンクは1/3程度水が貯まると満水となります。

満水ライン

上の写真はタンクの内側を撮影したものですが、赤のラインあたりまで水が貯まると、満水ランプが点灯します。

 

タンクは1ヶ月に1回ほど清掃する必要があります。

タンクのメンテナンス

タンクを水で2~3回すすぎ、中央のフロートは外さずに水でぬめりを落とします。

以上を月1回行うだけなので、めんどくさくないと言えば嘘になりますが、メンテナンスとしては楽な方だと思います。

なお、汚れがしつこい場合は、薄めた台所用中性洗剤を使用すると効果的。

 

以上、F-YHTX90のレビューでした。

ナナ
衣類乾燥のほか様々なケアもできるコンパクトながら優秀なモデルだったよ!

-除湿機

Copyright© 78Lifelog , 2020 All Rights Reserved.