空気清浄機

【2022】Amazonプライムデーおすすめの空気清浄機【セール目玉商品】

1年に1度のプライム会員限定の超特価セール「Amazonプライムデー」が今年も開催されます。

開催期間

2022年7月12日(火)0:00 ~ 13日(水) 23:59の48時間

家電、PC、日用品、食料品、スポーツ、ファッションなど様々な商品がセール対象となるお得なイベントです。

この記事では、空気清浄機を中心に、お得なセール対象家電を紹介していきます。

ナナ
1年に1度のお祭りイベントなので、ぜひ参加しよう!
2日間の限定セールだからチャンスを逃さないようにね!
ハチ

 

Amazonプライムデーの事前準備

プライムデーでお得に買い物するために、必要な最低限の準備が2つあります。

  1. Amazonプライム会員になる
  2. 最大10,000ポイント還元!ポイントアップキャンペーンにエントリーする

以上の準備をしておくことで、お得にセールを楽しむことができます。

ナナ
順番に解説するね!

 

【準備1】プライム会員になる

プライムデーは、会員専用のビッグセールなので、参加するためにはプライム会員になる必要があります。

\無料体験でプライムデーに参加/

Amazonプライム30日無料体験

※無料期間後も月額500円もしくは年額4,900円
※映画見放題・音楽聴き放題サービス付き!

 

無料体験後は、会費が必要ですが、プライム会員には会費を補って余りある特典があります。

プライム会員の最大のメリットは送料無料という点です。

配送方法 通常会員 プライム会員
お届け日時
指定便
360円 無料
お急ぎ便 360円 無料
当日お急ぎ便 514円 無料
ナナ
日時指定やお急ぎ便まで無料なのが嬉しいね!

 

そのほか、プライム会員には次の特典が用意されています。

  • プライム・ビデオ(映画・TV・アニメが視聴し放題)
  • Prime Music(200万曲が聴き放題)
  • プライム・フォト(専用クラウドに写真を保存し放題)
  • Prime Reading(本・雑誌・漫画が読み放題)
  • 先行タイムセール( 毎日のタイムセールに30分早く参加)
  • Prime Now(専用アプリからの注文で1〜2時間後に商品が届く(東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫に限定))

 

私は中でも特に「プライムビデオ」や「Prime Music」を多用していますが、コンテンツの充実具合に大満足、月会費500円のレベルを超えています。

ナナ
Amazonプライムデーの機会に、ぜひプライム会員になっておこう!

\無料体験でプライムデーに参加/

Amazonプライム30日無料体験

※無料期間後も月額500円もしくは年額4,900円
※映画見放題・音楽聴き放題サービス付き!

 

【準備2】最大10,000ポイント還元!ポイントアップキャンペーンにエントリーする

キャンペーンにエントリーしてお買い物すれば「最大10,000ポイント還元キャンペーン」の対象になります。

ナナ
エントリーはログインしてボタンを押すだけ!数秒で終わるよ!

対象期間に1万円以上の買い物をした場合に、最大12%分(上限10,000ポイント)が還元されます。

 

2022ポイントアップキャンペーン

 

アプリやクレジットを併用すれば還元効率が上がりますが、プライム会員なら少なくとも3%の還元を受けられるので、1万円以上の買い物をする場合はエントリーしておきましょう。

\2日間限定/

キャンペーンにエントリー

※エントリー期間:7/13 23:59まで
※対象お買い物期間:7/12~7/13 23:59

 

プライムデーおすすめの空気清浄機

本記事では、見せかけの値引きを避けるために、直前価格ではなく普段の値段からどれだけ安くなっているかも検証します。

検証用のツールはクロム拡張の「Keepa」を使用します。自分でも見てみたい方は、PCのブラウザに導入してセールに参戦すると価格推移を確認できて面白いですよ。

ツール導入がめんどくさい方は、以降のおすすめ除湿機を参考にしてくださいね。

 

シャープ|KC-L50

価格

19,759円 → 15,800円

 

加湿機能ありのシャープ定番スタンダードモデル。

シャープの看板モデルと言っても過言ではない売れ筋の2019年モデル。型落ちですが、最新モデルと性能差はありません。

コスパ重視でそれなりに高性能な物を探しているならおすすめです。

シャープ|KC-L50

 

関連記事

KC-R50
KC-R50・KC-P50・KC-N50の違いは?シャープ空気清浄機の新旧比較

続きを見る

 

シャープ|FU-N50

価格

17,681円 → 14,999円

 

「FU-N50」は、先に紹介したシャープ「KCシリーズ」から加湿機能を除外したようなイメージで、空気清浄機は欲しいけど加湿機能関連のメンテナンスはしたくないという方におすすめ。

型落ちとなる2020年モデルですが、最新の2021年モデルと機能的な違いはありません。

普段から安いモデルですが、プライムデーでさらに数千円安くなっています。

シャープ|FU-N50

 

関連記事

FU-R50
【FU-R50・FU-P50・FU-N50の違いはない】シャープ空気清浄機の新旧比較

続きを見る

 

シャープ|KC-HD70

価格

41,212円 → 28,480円

 

「空気清浄×加湿×除湿」という1台3役の多機能タイプ。

古いモデルですが、発売時の価格は10万円オーバーの高スペックモデルです。

発売から時間が経っているので、もともと半値ほどに下がっていましたが、プライムデーで驚異の2万円台に。

過去3ヶ月のAmazonでの価格推移を見てみると、3~4万円あたりを波打ちながら推移していたので、普段の水準と比べてもお得と言えるでしょう。

シャープ|KC-HD70

 

関連記事

除加湿空気清浄機
【1台3役】除湿と加湿ができる空気清浄機!デメリットや2022年おすすめ4モデルを紹介

続きを見る

 

シャープ|KI-ND50

価格

38,155円 → 32,800円

 

先に紹介した「KC-HD70」と同じく「空気清浄×加湿×除湿」という1台3役モデル。

除加湿空気清浄機は、多機能ゆえに基本的にサイズが大きく圧迫感がありますが、当モデルは比較的コンパクトに設計されています。

デザインもシンプルで、インテリアとの調和を重視したい方にもおすすめです。

2022年6月頃は3.5万円前後を推移していましたが、その水準と比べても少しお得になっています。

シャープ|KI-ND50

 

シャープ|KI-NP100

価格

60,450円 → 53,800円

 

シャープ最上位モデルの型落ち製品です。

業界最高レベルの清浄力を誇り、プラズマクラスターも最高ランクの「プラズマクラスターNEXT」と搭載するモデルです。

もともと10万円オーバーのものが型落ちで安くなっているところ、プライムデーでさらに値引かれています。

「予算はあるからとにかく性能重視」という場合には狙い目です。

シャープ|KI-NP100

 

関連記事

KI-RX100
【KI-RX100・KI-PX100・KI-NP100の違い】シャープ空気清浄機の新旧比較

続きを見る

 

ダイキン|MCK55X

価格

33,000円 → 28,480円

 

日本が世界に誇る空調メーカー「ダイキン」のスリムタワー型空気清浄機の型落ちモデル。

アレル物質等を分解するストリーマ技術が特徴的です。

2022年に入ってからは、3万円台の前半あたりを推移することが多かったので、2万円を切るのはお買い得と言えます。

ダイキン|MCK55X

 

関連記事

MCK55Y
【MCK55Z・MCK55Y・MCK55Xの違い】ダイキン空気清浄機の新旧比較

続きを見る

 

Xiaomi|3H Mi Air Purifier

価格

19,900円 → 13,930円

 

中国のアップルと呼ばれるシャオミもプライムデーに参戦です。

A4用紙サイズの占有面積ながらも高精度センサーを搭載している点が売り。

常時、約2万円が基本なので、プライムデーでかなり安くなっています。

Xiaomi|3H Mi Air Purifier

 

COWAY|NOBLE AP-2021A

価格

106,000円 → 84,800円

 

韓国の有名メーカー「コーウェイ」の独創的なデザインが特徴の空気清浄機。

おしゃれな空気清浄機といえば、北欧メーカーが強いですが、コーウェイもデザイン性で引けを取りません。

ダスト・アレルギー・ペット・黄砂・脱臭・新築用など、専用のカスタムフィルターを選択することで、集中的な対策が可能な点も面白いです。

10万円オーバーが平常運転なので、8万円台はかなり安くなっています。

COWAY|NOBLE AP-2021A

 

ブルーエア|Blue Pure 411

価格

17,300円 → 11,820円

 

世界的な空調メーカー「ブルーエア」のカジュアルモデル。

外側のプレフィルターを交換すると、カラーをガラッと変えることが可能で、インテリアとしても楽しむことができます。

過去にも稀に、1.2万円前後まで安くなっていますが、1万円台の後半あたりが、ここ最近の基本ポジションであることを考えると、大幅に安くなっていると言えそうです。

ブルーエア|Blue Pure 411

 

Levoit|Core 300

価格

10,980円 → 8,280円

 

Amazonで高い人気を誇るLevoitの「Core 300」

直径22cm×高さ36cmのコンパクトなサイズながら、21畳まで対応できるパワーを有します。

HEPAフィルターを搭載し、8畳の清浄時間目安は13分。これは先に紹介したシャープ定番モデル「KC50シリーズ」に近いスペックです。

加湿やイオン技術などの+αの要素はないですが、代わりに本体価格が安い点が魅力的。

唯一のデメリットは、2年でフィルター交換のランニングコスト(2,680円)が発生する点ですが、海外ブランドはフィルター交換が当たり前。

初期費用を抑えたいならおすすめです。

Levoit|Core 300

 

以上、【2022】Amazonプライムデーおすすめの空気清浄機【セール目玉商品】をお届けしました。

ナナ
ほかにも、まだまだセール品はあるからAmazonをぜひ覗いてみてね!

-空気清浄機

Copyright© 78Lifelog , 2022 All Rights Reserved.