炊飯器

【NW-JW10、NW-JU10】違いは3つ!象印「極め炊き」新旧比較

NW-JW10

象印の圧力IH炊飯ジャー「NW-JW10」と「NW-JU10」は、「極め炊き」シリーズの新旧モデルの関係です。

  • NW-JW10:2020年モデル
  • NW-JU10:2019年モデル

鉄ーくろがね仕込みー「豪炎かまど釜」がキャッチフレーズのこちらのシリーズは、異なる4つの素材を重ねて層にした内釜が特徴。

熱伝導率の高い「アルミ」層と耐久性が高い「ステンレス」層の間に、発熱効率と蓄熱性に優れた「鉄」を仕込むことで、大火力を活かして効率よく加熱し、ふっくらと美味しいご飯を炊き上げてくれます。

 

ナナ
さっそく結論!新旧の違いは?

新モデルで変わったところ

NW-JW10とNW-JU10の違いを調べてみましたが、目玉となってる機能はそのまま、サイズや消費電力は全く同じで、目立った違いはありませんでした。ただ、細かな機能の違いが3つありました。

 

どこが変わったのか、気になりますよね。
この記事では、

  • NW-JW10とNW-JU10の違い
  • 仕様の違い
  • 価格の新旧比較

などの観点から、NW-JW10とNW-JU10の違いをわかりやすく分析し、どちらを購入するのがよりお得になるのかを見ていきましょう。

購入を検討中の方はぜひ、参考にしてくださいね。

 

NW-JW10とNW-JU10の違い

新モデルのNW-JW10には、旧モデルのNW-JU10からの変更点が3つあります!

  • 内ふたが1枚になった
  • 油圧ダンパー構造がなくなった
  • 麦ごはん専用メニューが加わった

順番に新旧モデルの違いを見ていきましょう。

内ぶたが1枚になった

  • NW-JW10(新):内ぶた1枚
  • NW-JU10(旧):内ぶた2枚

旧モデルには、ふたヒーターの熱を受けにくく保温時の乾燥を防いでくれる二重構造の内ぶた「うるおい二重ふた」がありましたが、新モデルにはなくなり、内ぶたは1枚になりました。

内ぶたが1枚になることで、保温時のご飯に影響はないの?と思いますが、水分の蒸発を抑えながら保温してくれる「極め保温」機能は新旧どちらにもついているので安心。

おいしく保温できる機能性はそのまま、見た目はすっきりと変わりました。

ナナ
洗い物が少なくなるのは助かるね!

 

油圧ダンパー構造がなくなった

新モデルには旧モデルのふた部分にあった、「油圧ダンパー」がなくなりました。

「油圧ダンパー」とは、車のドアや住宅の免震装置に使われている衝撃を吸収する装置のこと。

ふた部分に設置することで開閉時の衝撃をやわらげて、スムーズに開けることができるようになっていましたが、新モデルにはなくなってしまいました。

 

麦ごはん専用メニューが加わった

新モデルにはもち麦や押し麦を美味しく炊くことができる「麦ごはん専用メニュー」が加わりました!

水かげんや計量の調整がめんどくさい麦ごはんを、事前準備もなしでスイッチを押すだけ。

もちもちふっくらと炊き上げてくれます。

ハチ
麦ごはん用のメモリ付きで軽量も簡単!

 

仕様は変わらない

「NW-JW10」と「NW-JU10」の仕様は全く同じです。

型番 炊飯量 カラー 外形寸法 ふた開き時の高さ 重さ 1回あたりの炊飯時消費電力量 1時間あたりの保温時消費電力
NW-JW10(2020) 5.5合 黒・白 27.5×34.5×21.5cm 44.5cm 6.5kg 149Wh 15.8Wh
NW-JU10(2019) 5.5合 黒・白 27.5×34.5×21.5cm 44.5cm 6.5kg 149Wh 15.8Wh

 

また、次に挙げる特徴や機能も、新旧両モデルに共通しています!

  • 鉄(くろがね仕込み)豪炎かまど釜を採用(発熱効果、蓄熱性に優れた鉄を採用)
  • 大火力&高圧力(沸騰による激しい対流を起こして甘味成分を引き出す)
  • 81通りのわが家炊き(感想入力すると好みの炊きあがりに自動調整)
  • 蒸気口セットなし(洗い物は内釜と内ふたのみ)
  • 炊き分け圧力(好みの食感に合わせた7通りの炊き分け)
  • 選べる保温選択(「極め保温」「高め保温」「保温なし」から選択)
  • クリーニング機能(炊き込みご飯後の気になるにおい残りを抑制)
  • 熟成炊き(吸水時間を設けて、芯からふっくら美味しく炊き上げ)
  • やわらかごはんメニュー(白米ふつうとおかゆとの間の「やわらか」「よりやわらか」食感で炊飯)
  • 立つしゃもじ付き
ナナ
わが家炊きが81通りで、より細かな好みに対応してくれるのがうれしいね!

 

価格の違いを比較

旧モデルは2019年7月下旬に発売され、予約時には7万円台後半という価格でしたが、1か月後には5万円台に。

2020年に入ってからは4万円前後で推移して現在に至ります。

 

一方新モデル「NW-JW10」は、2020年7月に発売され、発売時にはやはり7万円台で値がつけられています。

その後は順調に価格が下降していき、2020年10月には3万円台に突入しました。

新旧ともに値下がり率は50%近く、価格は同程度です。

価格は日々変動しますが、2020年秋以降は新モデルの方が安いことも多くなってきました。

 

【結論】おすすめは?

以上、象印の圧力IH炊飯ジャーの新旧モデル、「NW-JW10」と「NW-JU10」の機能や仕様を比較しました。

結論はというと、新モデルを購入した方がお得!だと感じました。

理由は次のとおり。

  • 新モデルの方が洗い物の数が少ない
  • 価格差がなく、新モデルの方が安いことも多くなってきた

 

個人的に、新モデルで無くなった「油圧ダンパー」のふわーっと優しくオープンする感覚は好きなのですが、洗い物の少なさと価格面で大差がないことを考慮すると新モデルに軍配が上がりました。

価格は日々変動するので、価格推移をチェックして、炊飯器をお得に購入してくださいね。

-炊飯器

Copyright© 78Lifelog , 2020 All Rights Reserved.