レンジ

【RE-WF262とRE-WF261の違いは2つ】シャープ過熱水蒸気オーブンレンジの新旧比較

RE-WF262

「RE-WF262」と「RE-WF261」は、共にシャープの過熱水蒸気オーブンレンジで、発売年の異なる新旧モデルの関係です。

  • RE-WF262:2021年9月発売
  • RE-WF261 :2020年9月発売

両モデルは衛生面でもうれしいスチームカップ式。

コンパクトな見た目ながらも26Lの大容量で、2段熱風コンベクションがお肉料理もパンもムラなく焼き上げます。

どちらも、シンプルで飽きのこないデザインと使いやすさを両立させた「PLAINLY」のシリーズです。

 

ナナ
さっそく結論!新旧の違いはあるの?

新モデル「RE-WF262」は、機能面の大きな進化はありませんが、2つ変更点があります。

新モデルで変わったところ

  • 自動メニューに「お手入れ」を搭載
  • 掲載メニューの増加

 

この記事では、上記の違いを詳しく解説します。また、念のため仕様の比較を行うほか、両モデルの共通機能もご紹介。

最後には、両モデルの価格を比べて、機能差と価格差を踏まえたうえで、今どちらがお得でおすすめなのか検証します。

 

RE-WF262とRE-WF261の機能の違い

自動メニューに「お手入れ」を搭載した

新モデルでは番号に合わせるだけ自動で運転してくれる「お手入れ」メニューが搭載されました。

  • RE-WF262(新):お手入れ自動メニューあり
  • RE-WF261 (旧):なし

 

スチーム機能を使って、こびりついた汚れやニオイも浮かせて取れやすくしてくれる嬉しい機能です。

ただし、旧モデルでも手動であれば同様のお手入れを行うことができます。新モデルではメニュー選択するだけで、より簡単にお手入れできるようなったのがポイントです。

ハチ
新モデルなら温度も時間も設定なしでOKだよ!

 

掲載メニューが増えた

掲載メニューとは、付属のメニュー集で紹介されているレシピのことですが、新モデル「RE-WF262」では、この掲載メニュー数が増えました。

  • RE-WF262(新):125 (106)
  • RE-WF261 (旧):113(95)

 

メイン料理から野菜を使った副菜、お菓子やパンのレシピが載っていて、新モデルでは新たに12個のレシピが追加されました。

かっこ内の数字は、オーブンレンジに搭載された自動ボタンを使って作れるレシピ数です。

 

自動メニューを使うと、以下のような料理ができます。

自動メニュー

  • 1人分の丼が作れる「3分どんぶり」
  • 4人分のおかずが手軽にできる「5分おかず」
  • 野菜たっぷりのおかずが作れる「らくチン!ベジ」
  • 食材を検知して加熱する「らくチン!煮物」

 

「らくチン!」メニューでは食材から出る蒸気の量で加熱具合を感知して、自動で最適な調理を行ってくれます。

4人分までなら分量の設定もなしでOK。2人分最短で3分と、手間も時間もかけずに美味しいおかずの完成です。

ハチ
あと1品欲しい!って時にとっても便利な機能だね!

 

RE-WF262とRE-WF261の仕様の違いはなし

「RE-WF262」と「RE-WF261 」の仕様については、カラーやサイズにいたるまで全く変わりはありません。

型番 総庫内容量 カラー 外形寸法(幅×奥行き×高さ) 重さ 消費電力(レンジ) 消費電力(オーブン・グリル)
RE-WF262
(2021)
26L ブラック・ホワイト 487 × 450× 367mm 約18kg 1,420W 1,380W
RE-WF261
(2020)
26L ブラック・ホワイト 487 × 450× 367mm 約18kg 1,420W 1,380W

 

RE-WF262とRE-WF261の共通機能の紹介

以下の機能が新旧両モデルに共通しています。かっこ内では、機能の概要をサクッと紹介しています。

  • 2段熱風コンベクション(熱風を庫内に効率よく循環させムラなく仕上げる)
  • 加熱水蒸気とヒーター加熱(2つの組み合わせでノンフライの揚げ焼きも)
  • らくチン!センサー(オーブンの後でもレンジの使用が可能)
  • 全解凍・さっくり解凍(選べる解凍具合)
  • 冷凍食品あたため(市販の冷凍食品が自動であたため可能)
  • スチームあたため(蒸気でしっとりとあたためる)
  • 脱臭クリーンコート(調理後のニオイをおさえてくれる)
  • 左右・後ろピッタリ置きOK(すき間を空けず限られたスペースに設置可)
  • 電源オートオフ機構(使用後は自動で電源をオフ)
ナナ
コンパクトなのに機能が充実したモデルだね!

 

RE-WF262とRE-WF261の価格の違い

家電は発売されてから徐々に価格が下がっていくので、今どれくらい安くなっているかが重要です。

ナナ
ここからは、新旧両モデルの価格をチェックしてみよう!

 

RE-WF262の価格

2021年9月に発売された「RE-WF262」は、発売時には多くの店舗で5万円台からのスタート。2021年11月時点でもそこまで価格は安くなっていません。

機能的にはわずかに新モデルが優れるものの、個人的には劇的な違いはないと感じています。

ということで、価格に比重を置くべき新旧比較なのですが、残念ながら旧モデルの価格は上昇傾向に有ります。

現時点で新旧の価格差が小さいため、新モデルの方がおすすめです。

 

RE-WF261の価格

2020年9月に発売された「RE-WF261」は、2021年に入ってからは3万円台を推移することが多く、底値のピークは2021年初夏の3万円台前半でした。

その後、2021年秋以降は少し値上がり傾向。型落ちモデルらしく価格の優位性があればいいのですが、残念ながら型落ちの旨味が薄れています。

値上がりが一過性のものなのか、今後も注目ではありますが、新モデルより安くなければ選ぶメリットもないでしょう。

 

以上「RE-WF262」と「RE-WF261」の違いについてお届けしました。

-レンジ

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.