レンジ

【AX-XA20とAX-XA10の違い】シャープヘルシオの新旧モデル比較

AX-XA20

「AX-XA20」と「AX-XA10」は、シャープのウォーターオーブンヘルシオのプレミアムモデル。両モデルは発売年の異なる新旧モデルの関係です。

  • AX-XA20:2021年6月発売
  • AX-XA10 :2020年6月発売

独自の高気密とハイパワーエンジンで、レンジ機能を使わずに最後まで「水で焼く」調理を可能にしたヘルシオ。

たっぷり&高温の水蒸気が食材をふっくらと美味しく、そしてヘルシーに仕上げてくれるのはもちろん、自動調理や2段調理機能が手間を省いて時間も節約してくれる、忙しい家庭にぴったりのオーブンレンジです。

 

ナナ
さっそく結論!新旧の違いはあるの?

新モデルで変わったところ

  • 「まかせて調理」機能の2段調理がもっと便利になった
  • 「らくチン!1品」に新メニューが搭載された
  • 「COCORO KITCHEN」に「クックリスト」が搭載された

 

この記事では、上に挙げた違いのある機能を詳しく解説するほか、仕様の違いや共通機能の紹介も行います。

最後は、新旧両モデルの価格を比べて、機能差に対して価格差ほどの価値があるのか検証します。

 

AX-XA20とAX-XA10の違い

まずは両モデル機能的な違いをご紹介。

ナナ
冒頭に挙げた3つの違いを順番に解説していくよ!

 

「まかせて調理」機能の2段調理がもっと便利になった

食材の種類も量も温度(常温・冷凍・冷蔵)も気にせず、専用の角皿に並べてキーを押すだけで、その食材の状態にあった調理をしてくれる「まかせて調理」機能。

新旧両モデルとも「まかせて調理」を応用した、上下2段でメイン料理と野菜を使った副菜を同時調理する「まかせて調理+たっぷり温野菜」機能が搭載されています。

 

新モデル「AX-XA20」では、「まかせて調理+たっぷり温野菜」機能で、選択できる調理方法が増えました。

  • AX-XA20(新):「網焼き・揚げる」「焼く」「炒める」「蒸す・ゆでる」
  • AX-XA10 (旧):「網焼き・揚げる」「焼く」

 

「まかせて調理+たっぷり温野菜」機能では、旧モデルは「網焼き・揚げる」「焼く」の2つの調理方法のみ可能でしたが、新モデルでは「炒める」「蒸す・ゆでる」が追加され、2段調理の幅が広がりました。

 

「らくチン!1品」に新メニューが搭載された

調理メニューを選ぶだけで、分量や素材に合ったレンジ調理をしてくれる「らくチン!1品」機能。

野菜の副菜を作れる「らくチン!ベジ」や、短時間で味が染みた煮物が作れる「らくチン!煮物」など、旧モデルでは5つのメニュー項目がありました。

 

新モデルではさらにメニュー項目が増えて、料理のバリエーションが広がりました。

  • AX-XA20(新):ベジ・煮物・中華・カレー・パスタ・スープ・リゾット
  • AX-XA10 (旧):ベジ・煮物・中華・カレー・パスタ

 

新モデルで増えたのは「らくチン!スープ」と「らくチン!リゾット」。

スープでは、野菜をたっぷりと入れたスープが。リゾットでは、吸水させた生米を使った本格リゾットがとっても手軽に出来上がります。

ハチ
もう1品欲しい時や、ランチにぴったりのメニューだね!

 

「COCORO KITCHEN」に「クックリスト」が搭載された

両モデルには無線LANと繋ぐことでAI(人工知能)が調理や操作をサポートをしてくれる「COCORO KITCHEN」に対応しています。

使用状況を学習して、季節や時間帯に応じた使用頻度の高いメニューを表示したり、家族の嗜好にあわせたおすすめのメニューを提案してくれる優れものです。

スマホアプリ「COCORO KITCHEN」から自分で選んだメニューをヘルシオに送信も可能。ヘルシオが送信データをもとに調理してくれるため、温度調整もいりません。

 

新モデルではそんな「COCORO KITCHEN」に「クックリスト」が搭載。「クックリスト」とは、食材やテーマに合わせた厳選レシピのリストのこと。

クックリスト

  • おうちで楽しむ!イタリアン
  • みんなが作っているお菓子ベスト10
  • 厳選!旬食材
  • まずはこれから!はじめてのヘルシオ

などなど、あると便利なレシピ集が揃っており、アプリから本体に一括ダウンロードが可能。

いつも同じ料理ばかりになってしまう、1メニューずつ送信するのがめんどくさい…という人にぴったりの機能です。

 

AX-XA20とAX-XA10の仕様の比較

「AX-XA20」と「AX-XA10 」の仕様ですが、容量・サイズ・消費電力など基本スペックは同じです。

1点異なるのが本体カラーで、新モデルでは赤と白の2色展開に。どうしても黒色がいい場合は旧モデルが選択肢となります。

型番 総庫内容量 カラー 外形寸法(幅・奥行き・高さ) 重さ 消費電力(レンジ) 消費電力(オーブン・グリル)
AX-XA20(2020) 30L レッド・ホワイト 490×430×420mm 25kg 1460W 1410W
AX-XA10 (2019) 30L レッド・ブラック 490×430×420mm 25kg 1460W 1410W

 

AX-XA20とAX-XA10の共通機能の紹介

新旧両モデルに共通搭載される機能を紹介することで、サクッと当シリーズの特徴を掴みましょう。

  • トリプルセンサー(3つの温度センサーで最適な温度に調整)
  • スチーム解凍(スチームを使って好みの具合に解凍)
  • 好みの温度あたため(-10度と20~90度まで仕上がり温度を調節)
  • まかせて調理+惣菜あたため(調理と総菜あたためが同時に可能)
  • 離乳食・キッズメニュー搭載(ベビーフード温めや離乳食用野菜レシピ有)
  • 庫内クリーン機能(スチームの力で汚れを浮かせてお手入れ簡単)
  • 除菌機能搭載(食器・哺乳瓶・キッチン用品の除菌が可能)
  • 庫内乾燥機能(蒸し料理の後の水分を乾燥)

 

レトルトを封を切らずに温めたり、生卵を殻のまま入れてゆで卵にできたるのも「水で焼く」ヘルシオならでは。

加熱水蒸気調理時にはアルミホイルや金属ざるも使用できるので、後片付けも簡単です。

ナナ
仕上がり温度調整は、お菓子作りにも便利だね!

 

AX-XA20とAX-XA10の価格の違い

以上、新旧両モデルの機能的な違いを主に紹介してきましたが、ここからは価格の違いを確認し、どちらのモデルがおすすめか検証します。

AX-XA20の価格

2021年6月に発売された「AX-XA20」の発売時の初値は約18万円でしたが、順調に価格が安くなり、2021年秋以降は12万円台で推移しています。

旧モデルとの価格差が縮まってきたことと、機能的にも旧モデルより優れることもあり、おすすめのモデルです。

 

AX-XA-10の価格

2020年6月に発売された「AX-XA10」は、2021年夏頃までは10万円台を推移しておりおすすめでしたが、2021年秋以降は少し値上がり傾向が見られます。

タイミング次第では、すでに新モデルの方が安いこともあり、価格優位性がなくなると旧モデルをあえて選ぶ意味がなくなります。

ということで、現時点ではおすすめモデルからは外れます。今後の再度価格が下がる可能性もあるので新旧の価格比較は必須ですが基本的に新モデル推しです。

 

以上、「AX-XA20」と「AX-XA10」の違いをお届けしました。

-レンジ

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.