炊飯器

【SR-HB100とSR-HB109の違い】パナソニックIHジャー炊飯器の新旧モデル比較

SR-HB100

「SR-HB100」と「SR-HB109」は、パナソニックIHジャー炊飯器の新旧モデルという関係です。

  • SR-HB100:2020年モデル
  • SR-HB109:2019年モデル

こちらの新旧の炊飯器は、高機能とリーズナブルな価格を両立したハイスタンダードシリーズ。

内釜を包み込むように搭載された「全面発熱5段IH」と、蓄熱性が高い「ダイヤモンド銅釜」で、お米一粒一粒を芯からふっくらと炊き上げるのが特徴です。

 

ナナ
さっそく結論!新旧の違いはあるの?

新モデルで変わったところ

SR-HB100とSR-HB109の違いを調べてみると、変更点が1つだけありました。

 

どこが変わったのか、気になりますよね。
この記事では、

  • 機能の違い
  • 仕様の違い
  • 価格の新旧比較

などの観点から、SR-HB100とSR-HB109の違いをわかりやすく分析し、どちらを購入するのがよりお得になるのかを見ていきましょう。

ぜひ、比較検討の参考にしてくださいね。

 

SR-HB100とSR-HB109の違い

前述したように、新モデルのSR-HB100には、旧モデルのSR-HB109からの変更点は1つだけ。

  • 「炊き込みご飯コース」が新しくなった
ナナ
詳しく見てみよう!

 

「炊き込みご飯コース」が新しくなった

旧モデルにもあった「炊き込みご飯コース」ですが、新モデルでは炊飯工程が新制御になり、よりおいしい炊き込みご飯を炊くことが可能になりました。

ナナ
どんなふうに変わったの?

従来よりも低い温度で前炊きし、沸騰時に高火力で炊き上げるという新制御で、味がより染み込みやすく、ハリのある炊きあがりが実現しました。

具材や調味料を加えることで、どうしてもべちゃっとしがちな炊き込みご飯。

おいしく炊くためには事前にお米を浸水させたり、調味料を入れるタイミングに気をつけたりと手間がかかりますが、新「炊き込みご飯コース」は具材と調味料を入れてボタンを押すだけ。

手間なくおいしく炊けるのは嬉しいですよね。

ハチ
いろいろな炊き込みご飯に挑戦したくなるね!

 

仕様の変化はなし

「SR-HB100」と「SR-HB109」の商品仕様はまったく同じです。

型番 炊飯量 カラー 外形寸法 ふた開き時の高さ 重さ 1回あたりの炊飯時消費電力量 1時間あたりの保温時消費電力
SR-HB100
(2020)
5.5合 ブラック・ホワイト 25.0×32.1×20.1cm 43.4cm 約4.4kg 153Wh 13.8Wh
SR-HB109
(2019)
5.5合 ブラック・ホワイト 25.0×32.1×20.1cm 43.4cm 約4.4kg 153Wh 13.8Wh

 

また、これまでご紹介した特徴や機能も含めて、以下の機能が新旧両モデルに共通しています。

  • ダイヤモンド銅釜(内側にダイヤモンドコートと外側に蓄熱コートを採用した蓄熱性の高い銅釜を採用)
  • 全面発熱5段IH(ふたの上からも加熱する5段IH搭載で釜全体を包むように加熱)
  • 甘み早炊きコース(浸水時間と温度調整によりお米の甘みを引き出しながら早炊き)
  • 旨み熟成浸水(低温前炊きでお米の旨みを引き出す)
  • 銀シャリ炊き分け(ふつう・かため・やわらかの3通りから好みの食感に炊き分け)
  • 9メニュー(玄米、雑穀米、すしめしなどメニューごとに9種類の炊き分け)
  • 金芽ロウカット玄米コース(「金芽ロウカット玄米」の専用コース)
  • いきいき保温(温度制御で気になるニオイやぱさつきを抑える)
  • うみ味キャッチャー(うま味の素になる「おねば」を貯めて戻すためのタンクを搭載)
  • ケーキコース(材料を入れてボタンを押すだけで簡単にケーキが作れる)
  • フラット天面パネル(スタイリッシュで掃除がしやすい平らな天面)
  • ダイヤモンドハードコート3年保証(ダイヤモンドコートが取れてしまった場合に無料で交換)
ナナ
見た目もすっきりシンプルでおしゃれだね!

 

価格の違いを比較

旧モデルは2019年9月に発売され、初値は2万円台後半という価格でしたが、1年後には2万円を切る値段となり、以降、2万円前後を推移しています。

 

一方、新モデル「SR-HB100」は、2020年9月に発売され、初値は3万円台中盤でしたが、じわじわと下降していき現時点では2万円台中盤を推移しています。

 

【結論】おすすめは?

以上、パナソニックのIHジャー炊飯器の新旧モデル、「SR-HB100」と「SR-HB109」の機能や仕様を比較しました。

「炊き込みご飯コース」が新制御になった以外に、他の機能や仕様には変化がないことがわかりました。

個人的には、炊き込みご飯コースの違いだけなのであれば、価格の安い方を選びます。

ナナ
価格は日々変動するので要チェックだね!

 

2021年2月時点では、5千円程度の価格差があるため旧モデル推しですが、今後、価格が同じくらいになれば新モデルをおすすめします。

機能と価格を考慮した上で、最適な炊飯器を選んでくださいね。

-炊飯器

Copyright© 78Lifelog , 2021 All Rights Reserved.